2017.05.01

兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!

兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!

会社員と執筆業のダブルワークをしている新米主婦、小沢あやさん。今回は「会社帰りに執筆や自分の時間を確保するために、家事はとにかく効率よく終わらせたい」という思いから、便利グッズと時短テクを使ってどこまで家事の時間が短縮できるかにチャレンジ!その様子をレポートします。

  • お役立ち
  • ライフ

まずは料理。「時短 15分で3品調理」にチャレンジ!

こんにちは、新米主婦の小沢あやです。わたしは会社員と執筆業のダブルワークをしています。家事の時間を省くために、できるだけ手軽で効率よく行える、時短家事にチャレンジしてみました!話題の時短テクで平日家事の時間がどこまで短縮できたのか、どうぞご覧ください!

時短テクをフル活用!火を使わずにカフェ風アボカドパスタを作ってみた

まずは、料理の時短に挑戦!お米を炊く時間も惜しいので、メインはパスタにすることに。時短テクと時短グッズの合わせ技で、一気に仕上げちゃいます。ところでみなさん、「水漬けパスタ」ってご存知ですか?事前にパスタを水に漬けておくだけで、生パスタのようにモッチモチになって、茹で時間が大幅に短縮出来るんです。

水漬けパスタの作り方

  • 1:パスタ100gに対し、300ccの水に漬けておく
  • 2:時間がたったら、水気を切る(漬けおき時間が長くなる分には何時間でもOK)
  • 3:そのままパスタを1分茹でる → 完成!

こんなにうまい話があって良いのでしょうか。朝、仕事に行く前に水に漬けておけば、モッチモチのパスタが1分で茹で上がるなんて……。しかも今回は、電子レンジでパスタを茹でる時短グッズを使うことにしました。鍋も使わずラクをしようと思います。

兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!
兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!

タッパーみたいになっているので、水に漬けておく時もこの容器をそのまま使えるのが便利。計量用の目盛がついているので、パスタや水も目分量で調整できます。湯切りもそのままできるようになっているのもポイント。用途が限られるような時短グッズはあれこれ増やしたくはないけれど、忙しい時にパスタはよく作るので、これは買い!

兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!

さてさて、1時間水に漬けておいたパスタがこちらです!ちょっとふにゃふにゃしている感じですね。水を入れ替えてそのまま電子レンジに投入し、その間に、火を使わないソースを作ります。

和風アボカドクリームソース

  • 1:アボカド1個をボウルに入れてスプーンで潰す
  • 2:ボウルにマヨネーズ大さじ2、生クリーム大さじ1、めんつゆ大さじ1を入れ混ぜ合わせる

以上!本当に1分もかからずに出来ちゃいますね。引き続き、汁物とサラダの調理に移ります。

汁物だって時短!具は鍋の上でキッチンバサミで切っちゃえ

調理時間もそうですが、実際に面倒なのが洗い物。まな板や包丁を出すのさえも億劫になったりします。そんな時は、もう具を鍋の上で切っちゃえばいいんです!

兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!

葉物であれば、手でちぎってもOK。短時間で火が通る具材を選ぶのも重要です。今回は、卵とほうれん草とえのきのスープにしました。具と中華スープの素を投入するだけ。風味付けに胡麻油を回しかけて完成。

サラダは潔く、コンビニのカット野菜で割り切る

兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!

材料費で考えると割高ではありますが、その分ドレッシングを買うのをやめて、オリーブオイルとお塩でヘルシーに食べることにしました。カット野菜にすれば、野菜を洗ったりする手間も省けるし、足が早い葉物野菜を腐らせる心配もない!添えたミニトマトは、買った時にまとめて洗って水気を切っておけば、いつでもそのまま使えます。最後に、アボカドソースに電子レンジから取り出したパスタを絡ませて……超時短夕食、完成です!

兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!

本当に無理なく3品調理出来ました!15分で……ということでしたが、写真撮影がなければもっと短縮出来たかも。驚いたのはパスタ。生麺、というのは褒め過ぎですが、絶妙なモチモチ食感です。時短だけでなく、ガス代の節約にもなりそうです。アボカドソースも、一瞬で作ったとは思えません。しつこくないけど、クリーミーな味。これ、うどんでやっても美味しいかもしれませんね。子どもでもモリモリ食べられそうです。

我が家の平日掃除は水回り中心。重曹を活用して時短!

我が家では、床掃除は毎日お掃除ロボットに任せています。出かける際にポチっとボタンを押すだけなので本当に便利。億劫なのは水回り……。掃除の時間、果たしてどこまで短縮できるのでしょうか。

億劫な水回りの掃除には重曹!入浴剤代わりにも、トイレタンクの掃除にも

浴槽・トイレタンク掃除は、何かと万能な重曹を活用すれば時短できます。

兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!
兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!

浴槽掃除には重曹を投入して湯垢を落としやすく

  • 1:入浴剤代わりに重曹を1カップ入れて入浴します
  • 2:湯垢が付きにくくなるので、平日入浴後の浴槽掃除はシャワーで流すだけ

重曹は保湿効果もあるので肌にも良い!一石二鳥です。香料いっぱいの入浴剤が苦手なので、これはちょうどいいかも。

※ 赤ちゃんの肌、敏感肌や乾燥肌の方は肌荒れ等の可能性があるので、使用する重曹の分量には注意しましょう。また、異常を感じた場合は、すぐに使用をやめてください。

トイレも重曹投入で黒ずみを予防

  • 1:お湯で溶かした重曹1カップをトイレタンクに投入
  • 2:同じものを便器に流し入れ、30分ほど放置して水を流す
兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!

これだけで終了!平日にほんのちょっぴり工夫しておくだけで、週末の掃除も大幅時短が出来そう。重曹は何かと掃除に使えるので、身近に置いておきたいところ。シンプルなガラス容器に移し替えると生活感もそぎ落とせます。

兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!

これなら、トイレや洗面所に置きっ放しにしてもいいですね。

洗濯物は全部吊るして収納!畳むのも朝の服選びも、ダブルで時短

個人的に一番億劫な家事が洗濯です。我が家では基本的に、ネットに入れてドラム式乾燥機にかけちゃいます。出勤前にボタンを押すだけで干す手間もかからないし、花粉も気にしなくて済むのが嬉しい。けど、結局服を畳むのは面倒……。

洗濯物はハンガー・S字フックにかけて収納!

ニットもインナーもパンツ類も、全部クローゼットに掛けて収納することにしてみました。

キャミソールはまとめてS字フックに

兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!

ひっかけるだけ、の超簡単テク。キャミソールを12枚収納した状態です。インナー用なら、多少肩紐が伸びても許容範囲です。取り出しやすいし、とっても理にかなってると思いませんか?これ、いちいち畳んでいたのが虚しくなっちゃうくらいです。全力でおすすめします。

ニットとカットソーは型崩れしない裏技でハンガー収納

  • 1:ニットを縦に二つ折りにする
  • 2:脇の箇所にフックの部分がくるように置く
  • 3:袖と身頃をそのまま掛ける
兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!
兼業主婦ライター・小沢あやが挑戦!時短テクで平日家事の時間はどこまで短縮できる?!

ハンガーにそのままかけると、肩の部分がビローンと伸びてしまうのが苦痛だったのですが……これで問題解決です。ずらっと並べると、ワードローブも一目瞭然なので、毎朝のコーディネートも迷わずに決められそうですね。「あっ、またこの色ばっかり買ってる!」なんてのもわかりやすい。衣装ケースにしまいこむより、全部吊るして収納すれば死蔵品が無くなっていいですね。

本日の帰宅後家事はトータル20分以内で完了!

今日のチャレンジ、自炊15分・水回り掃除30秒・洗濯物の片付けも3分で終わりました!

普段なんとなーくでやっている家事も、工夫してみると改善出来るところがたくさんありました。料理も「洗い物をいかに減らすか」と考えながらやってみると、その後の片付けも非常にラクです。毎日お肉を食べなきゃいけないとか、凝ったものを作らなきゃ……という思い込みを捨ててみると、こんなに快適だなんて!「◯分でやってみよう!」と制限時間を決めて、ゲーム感覚で取り組んでみると、メリハリがついて苦痛にもなりません。

最近はInstagramで見かけるような丁寧な暮らしをしたい気持ちと、現実的にラクして時短したい……という気持ちの間で揺れ動いていましたが、バランスをとって自分が楽しめる時間を作っていきたいなと思いました。平日もこれだけの家事を20分以内に終わらせられたら、映画を観たり、ヨガに行ったり、資格などの勉強時間も捻出できますね!

はじめての家庭料理講座へのリンク

お掃除スペシャリスト講座へのリンク

整理収納アドバイザー講座へのリンク

プロフィール
小沢あやさん
1987年生まれ。IT企業で働きながら、ライターとしても活動。現在ウートピにて『女子会やめた。』『アイドル女塾』連載中。

暮らしを心地良く整えるコツ!家事の達人おさよさんから学ぶ、スッキリとした部屋のつくり方

心地良い暮らしの積み重ねが、幸せな人生をつくります。そして、心地良い暮らしを支えるのが「家事」です。インスタグラムで人気の、家事の達人おさよさんに、家族や自分自身にとって心地良い空間、スッキリとした部……

こちらの記事もチェック
関連特集
  • ライフ特集
オススメの特集
  • 食生活アドバイザーに見事合格!佐々木希特集
注目のコンテンツ
  • The Last Letter 夫からの最後のプレゼント

この記事のキーワード この記事のキーワード

facebook
twitter
line

基本から習えておいしく作れます

はじめての家庭料理講座

はじめての家庭料理講座
初歩の初歩から楽しくホームレッスン!おいしく作るコツがやさしくあなたのものに。403品もの多彩なレシピを収録。
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

お掃除の基本とコツがやさしく身につく!

お掃除スペシャリスト講座

お掃除スペシャリスト講座
プロの視点から生まれたお掃除メソッドを学んで、家中ピカピカに。「クリンネスト1級」資格が在宅で取得可能です。
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

最近チェックした記事

    あなたにオススメの記事