2018.07.25

トゲトゲ言葉はダメ!人気ブロガー・ちずるさんが、娘との日々から学んだ言葉遣いとは?

トゲトゲ言葉はダメ!人気ブロガー・ちずるさんが、娘との日々から学んだ言葉遣いとは?

5歳の娘さんとの日々を綴った4コマ絵日記ブログが人気のちずるさん。おしゃべり上手な娘さんとのやりとりから、言葉遣いについて考えさせられることも多いそう。今回は、娘さんとのやりとりの中で、ちずるさんが学んだことを教えていただきました。

  • ライフ
  • 特集

よくしゃべる娘の成長がうれしくも、その言葉遣いにドギマギ

よくしゃべる娘の成長がうれしくも、その言葉遣いにドギマギ

こんにちは!富山出身のちずるです。

娘との日々を綴った絵日記を、ツイッターやブログで紹介しているアラサーです。娘は現在5歳。おしゃべりが上手で、「すみませんけど……」と大人のようなフレーズも言うようになりました。

先日、お菓子を2種類から選ばせようとしたら「(2種類とも)一緒に食べた方がおいしいんじゃない?」と思いもよらない提案をしてきて、成長がうれしい反面、「近い内に言い負けるのでは……」とドキドキしました。

娘から指摘された言葉遣い、トゲトゲ言葉とは?

普段は私に注意されたり叱られたりする娘ですが、立場が逆転することがあります。私は熱中したり上手くいかなかったりすると、「バカ」とか「いってえ」とか、ついポロっと言ってしまうことがあります。誰かに言っているわけじゃなくて、ため息のような感じの言葉です。

エピソード1

トゲトゲ言葉はダメ!人気ブロガー・ちずるさんが、娘との日々から学んだ言葉遣いとは?

娘が4歳のときの話です。

服を洗濯機に入れる前にポケットを確認しなかったせいで、バラバラになった紙が洗濯物に大量に張り付きました。確認しなかった私が悪いのですが、手間が増えたことに腹が立ち「バカ」と洗濯機に八つ当たりしていると、娘に「それ、トゲトゲ言葉だよ」と注意されました。

トゲトゲ言葉とは、乱暴で人を傷つける攻撃的な言葉だそうです。独り言のようにポロっと言ったとしても、聞こえた人は気分がよくないですよね。娘にトゲトゲ言葉だと指摘してもらってから使わないように意識してるハズなんだけど、呼吸するようについ言っちゃうことがあります。

とくによく使うのが「だら」。「バカ」という意味の富山の方言なのですが、言いやすくてつい……。癖になっていて、自分でドン引きしました。

エピソード2

トゲトゲ言葉はダメ!人気ブロガー・ちずるさんが、娘との日々から学んだ言葉遣いとは?

私がトゲトゲ言葉を使うと注意してくれるようになった娘は、私以外の家族のトゲトゲ言葉も取り締まるように。取り締まっていて汚い言葉が多いと思ったのか「トゲトゲ言葉」のことを、いつからか「ばっちっち」と言うようになりました。

ニュースを見て「このハゲの人はさ」と何気なく言う旦那や、車を運転しながら前の車に怒る祖母に、娘は「ばっちっちだよ!」と指摘します。祖母というのは私の母なのですが、私から母に指摘することってないですし、あったとしても言いづらくて私にはできないことなのでスゴイ……。

さらに、ばっちっちはポイント制になり、「ばっちっちポイントが10になると、その人はお菓子が食べられない」という決まりも一時期ありましたが、娘がポイント数を覚えられなくてすぐに廃止に。それでも、「ばっちっちポイント!」という掛け声だけは今でも残っています。

エピソード3

トゲトゲ言葉はダメ!人気ブロガー・ちずるさんが、娘との日々から学んだ言葉遣いとは?

トゲトゲ言葉(ばっちっち)を取り締まる娘ですが、子どもなのでテレビや動画のマネで、「バカヤロー!」とか「お前だー!」などと、ちょっと乱暴に言うときがあります。私が「その言い方トゲトゲしてるよ」「ばっちっちじゃない?」と注意すると、「えー、わかってるけどマネで言ったもん」と、「マネで言うのはオッケー」というマイルールを勝手につくっていました。

言わないように意識していても、つい言ってしまうトゲトゲ言葉。ため息のように呼吸のように出るときもあるので、何も言わないというのは難しいですし、だからと言って、とっさにきれいな言葉が出てくるわけでもないので、とりあえず「うん!」とか「はい!」などと言うことにしました。合いの手みたいな感じです。まだまだポロっと汚い言葉を言ってしまうこともありますが、「はい!」と言うと、トゲトゲ言葉を使うよりも、ちょっと前向きになれます。

言葉のいらない子どものコミュニケーションと、言葉が必要な大人のコミュニケーション

大人顔負けのことを言う娘は、保育所でもよくおしゃべりをしているようですが、私がお迎えに行くと、お友だちと言葉もなく遊んでいることもあります。

子どもの世界では、コミュニケーションに言葉はいらないのかもしれませんね。「ただ一緒に走っているだけで楽しい」というような、言葉のいらないコミュニケーションは、大人の私にはなかなかマネできません。

大人のコミュニケーションには、やっぱり言葉が必要です。自分の言葉遣いを見つめ直すことはほとんどないので、娘にトゲトゲ言葉を教えてもらって、少しでも使わないように意識することができてよかったです。

コミュニケーション・スキルアップ講座へのリンク

話し方講座へのリンク

プロフィール
ちずるさん
ちずるさん
富山県出身。5歳の娘さんとの日々を描いた4コママンガが人気。ほっこりできる娘さんの様々な表情を描いたLINEクリエターズスタンプ「むすめすたんぷ」も発売中。

子どもたちから学ぶ!コミュニケーション能力を向上させる3つのヒント

育児ブログのマンガが人気のとげとげ。さん。子どもたちとの暮らしの中で、大人では考えられない、柔軟な子ども同士のコミュニケーションにびっくりすることも多いそう。しかもそれは、大人でも使えるコミュニケーシ……

こちらの記事もチェック
関連特集
  • 子育て・育児特集特集
  • 特集特集
オススメの特集
  • 食生活アドバイザーに見事合格!佐々木希特集
注目のコンテンツ
  • The Last Letter 夫からの最後のプレゼント

この記事のキーワード この記事のキーワード

facebook
twitter
line

思いが上手に伝わり、人間関係も◎

コミュニケーション・スキルアップ講座

コミュニケーション・スキルアップ講座
豊富なコミュニケーションスキルが身に付く!「聞く」、「伝える」の総合力を手に入れてよりよい人間関係を築けます。
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

感じのよい話し方が身につく

話し方講座

話し方講座
人付き合いの基本であり、ビジネスの場においても重要な「話し方」をマスターできます。
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

最近チェックした記事

    あなたにオススメの記事