2015.10.07

家事の簡単時短テクニック!自由時間を増やしましょう♪

家事の簡単時短テクニック!自由時間を増やしましょう♪

「仕事がある日は家事がうまく回らない」「せっかくのお休みが家事で終わってしまう」そんな人も多いのではないでしょうか。今回はみんなが知りたい、効率よく家事を行う方法を紹介します。家事の時短で自分の時間を作りましょう!

  • お役立ち
松岡茉優特集

毎日コツコツ!掃除・洗濯の時短術

毎日コツコツ!掃除・洗濯の時短術

家事のうち、避けて通れないのが掃除と洗濯。汚れや洗濯物は溜まれば溜まるほど、億劫になってしまうもの。まずはここから時短を目指しましょう!いつもお家を綺麗にしていれば、時間の余裕だけではなく、心の余裕も生まれますね。

掃除編

現状維持を心がけて過ごす

普段から使ったものは元に戻す、ゴミはゴミ箱に捨てるなど、ベストな状態を保つよう心がけましょう。片付けに時間がかかるのは、家の状態が本来の姿からかけ離れているからです。部屋を掃除する際の、ものをしまったりゴミをまとめたりする時間がなくなれば、かなりの時短につながります。

ながら掃除をする

家の中を移動するときは、手ぶらにならないように意識しましょう。例えば、食卓からキッチンに行くときは食器や調味料、部屋から洗面所に行くときは洗濯物や化粧品など、なにか持っていくものがないかを意識しましょう。ものを出しっ放しにすることを防ぎつつ、2度3度と行き来するムダな時間をなくすことにもなります。
ながら床掃除には、モップスリッパがオススメ。モップスリッパは歩くだけで床の掃除ができちゃう優れものです。わざわざ買いたくない!という人は使えなくなったストッキングをスリッパにかぶせれば代用ができます。床掃除の手間がまるごと省けますよ!

使ったらすぐに掃除

お風呂やトイレは入ったついでに掃除するのがオススメ。お風呂から出るときは、シャワーで冷水を浴室全体に撒きましょう。壁や床についたシャンプーなどの洗剤が流れ落ちると同時に、室温が下がることでカビの繁殖を抑えることができます。また、入浴中にたわしなどでこまめに汚れを落としておくと、浴室が綺麗に保てます。
トイレは一日に一回掃除しましょう。窓や壁、床に汚れがついていたら、すぐに拭き取ります。また便器は、夜に汚れているところに洗剤を吹きかけ、トイレットペーパーでパックします。一晩おいて、次の日ブラシなどで軽くこすれば簡単に汚れが取れます。
ついた汚れをすぐに落とせば、掃除も簡単ですし、常に綺麗な状態を保てるので、一石二鳥です。

洗濯編

洗濯の時間を手動で設定する

洗濯物の汚れ具合などによって、洗濯時間を調整しましょう。あまり汚れていなければ、洗い時間は短くてOK。また、すすぎが1回で済む洗剤を使用することで大幅に時間を短縮することができます。さらに、晴れた日や、乾燥した日は、洗濯物が早く乾くので脱水時間を短めにしてもいいでしょう。

干す、しまう時間を短縮する

洗濯物を洗濯機へ入れる前に衣類がすべて表になっているか確認しましょう。濡れた衣類をひっくり返すのはなかなか時間がかかってしまうもの。ちょっと気をつけるだけで、負担がぐっと少なくなります。ただし、表面の摩擦を避けたいおしゃれ着や、色の濃い衣類の日焼け防止には、裏返しにしておきましょう。
また、洗濯物は一枚ずつハンガーにかけて干します。このとき、衣類をピッと伸ばしてほすことで、シワの予防ができます。乾いたら、畳まずにそのままクローゼットにしまいましょう。アイロンをかける手間や畳む手間が省けるので、かなりの時短に繋がります。

具体的な時短方法・料理編

具体的な時短方法・料理編

家事の中でもっとも時間がかかると言われているのが料理。忙しいと外食をしたり出来合いの物を購入しがちですが、金銭面や健康面を考えれば、なるべく自炊をしていきたいですよね。そこで簡単にできる時短料理のテクニックをご紹介します!

一週間の献立を決めて、買い物時間を短縮!

お休みの日などに、あらかじめその週の献立を決めておきましょう。食材の買い物が週に一回で済みます。

圧力鍋・電子レンジで調理時間を短縮!

調理方法を少し変えるだけで大幅に手間と時間を減らすことができます。
煮物やカレーには、圧力鍋がオススメ。調理時間が普通の鍋の約1/3に短縮でき、あっという間にできあがります。お肉もトロトロに柔らかくなるので、料理上手にもなれますね!
また、野菜を茹でるときは、電子レンジでの加熱がオススメ。大幅に時間が短縮でき、かつ茹でるときよりも栄養価が流れ出ません。
野菜はレンジに入れる前に水洗いして、軽く水気を切りましょう。じゃがいもやキャベツは耐熱皿に並べてラップをかけて。ほうれん草やブロッコリーは、そのままラップで包んで加熱することができ、加熱したあと流水に軽くさらしてアク抜くと美味しくいただけます。加熱時間はレンジや野菜の大きさによるので、まずは1分半くらいから始めて、少しずつ温めていくのがコツです。

まとめて作って冷凍保存

お米は一度に最大量を炊いて、お茶碗一杯分に分けラップで包んで冷凍保存します。一食分ずつ解凍できるので、非常に便利。また煮物や揚げ物など、調理に時間のかかる料理も、まとめて作って冷凍保存しましょう。
このときオススメなのが、冷凍と電子レンジ両方に対応するタッパー。しっかり密閉するので、冷凍庫の匂いが移りにくく、そのまま電子レンジで加熱することができ、大変便利なアイテムです。

キッチンバサミを活用する

時短料理にはキッチンバサミがオススメ。鶏肉の皮やねぎなど、食材によっては包丁よりも楽に切れます。まな板が不要なので洗う手間がはぶけ、一石二鳥です。

できた時間を活用してもっと充実した毎日に!

できた時間を活用してもっと充実した毎日に!

時短テクニックはどれも簡単で実行しやすいものばかり。無理なく習慣になるように、「まずはトイレ掃除から」「料理から」といったように少しずつ挑戦していければよいですね。家事は毎日の積み重ね。わずかな時短に思えても、結果的に大量の時間短縮につながります!できた時間を、誰かと過ごしたり、勉強に使って自分磨きをしたり、有意義に使って、より素敵な毎日を送りましょう!

お掃除スペシャリスト講座へのリンク

整理収納アドバイザー講座へのリンク

時短レシピもご紹介!シンプルライフ研究家・マキさんに聞く、「○○しない料理」のコツ

毎日のことだからこそ時短したい料理について、シンプルライフ研究家のマキさんにお話を伺いました。マキさんが提案する「○○しない」を当てはめると、料理も時短できるんだとか。マキさんおすすめの時短レシピも教……

こちらの記事もチェック
関連特集
オススメの特集
  • 松岡茉優特集
  • 吉瀬美智子特集
  • オードリー春日俊彰特集
注目のコンテンツ
  • The Last Letter 夫からの最後のプレゼント

この記事のキーワード この記事のキーワード

facebook
twitter
line
松岡茉優特集
吉瀬美智子特集
オードリー春日特集

お掃除の基本とコツがやさしく身につく!

お掃除スペシャリスト講座

お掃除スペシャリスト講座
プロの視点から生まれたお掃除メソッドを学んで、家中ピカピカに。「クリンネスト1級」資格が在宅で取得可能です。
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

これであなたもお片付け上手に!

整理収納アドバイザー講座

整理収納アドバイザー講座
「お片付け上手」になって毎日を気持ちよく!近年注目を集める資格です。ユーキャンなら講座修了で2級資格認定!断捨離やシンプルライフにご興味のある方におすすめです。
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

最近チェックした記事

    あなたにオススメの記事