2015.11.19

時短食材を使いこなす!さくっとできる、おしゃれな忘年会レシピ教えます!

時短食材を使いこなす!さくっとできる、おしゃれな忘年会レシピ教えます!

「仕事おさめに大掃除。年賀状も出さなきゃ......!」と大忙しの年末。でも、仲間との忘年会はおしゃれに楽しみたいですよね。今回は、それぞれ10分もあれば出来上がる、とっても簡単なパーティーメニューをご紹介。ふたつの時短食材が大活躍しますよ!

  • ブレイク
松岡茉優特集

クリスピーなピザ生地が好きなら絶対作ってほしい!ライスペーパーピザ2種

クリスピーなピザ生地が好きなら絶対作ってほしい!ライスペーパーピザ2種

最初にご紹介する時短食材は「ライスペーパー」。ベトナム料理ではおなじみの生春巻きで使われますが、オーブンで焼くとパリッパリなピザ生地になるんです!生地作りもいらず、長期間保存もできるので、手軽にピザを作りたい時には本当に便利!おなかにたまらないから、おつまみにもいいですね。

今回は、スタンダードなチーズのピザと、ベトナムのストリートフードとしても人気のアジアンスタイルのピザ、2種を作ってみましょう。

材料(各3枚分)

時短食材を使いこなす!さくっとできる、おしゃれな忘年会レシピ教えます!
  • ライスペーパー(直径22㎝)……12枚
  • A:ピザ用チーズ……100g
  • A:モッツァレラチーズ……100g(1個)
  • A:アンチョビ フィレ……3枚
  • A:ドライトマトオイル漬け……10g
  • A:にんにく……2片
  • A:オリーブオイル……大さじ2~3
  • A:粗挽き黒こしょう……適量
  • A:バジル……9枚
  • B:豚ひき肉……150g
  • B:ナンプラー……大さじ1
  • B:万能ねぎ……2株
  • B:グレープシードオイル(サラダ油)……適量
  • B:トマトペースト……大さじ3
  • B:桜えび……大さじ3(5~8g)
  • B:うずらの卵……6個
  • B:香菜……適量

下準備

  • 「A」のモッツァレラチーズは薄切りにする。アンチョビ、ドライトマトはみじん切りにする。にんにくはみじん切りにして、分量のオリーブオイルに混ぜておく。
  • 「B」の万能ねぎは小口切りにする。香菜は散らしやすい大きさに切る。オーブンは200℃に予熱する。

「ダブルチーズピザ」を焼く!(材料「A」)

時短食材を使いこなす!さくっとできる、おしゃれな忘年会レシピ教えます!

1:ライスペーパーは1枚をまな板に置き、表面に水を塗って2枚重ねにする(全面を水にくぐらせるとくっつきすぎてしまうので、重ねる内側だけに水を塗る)。これを3セット作る。

時短食材を使いこなす!さくっとできる、おしゃれな忘年会レシピ教えます!

2:ピザ用チーズ、モッツァレラチーズ、アンチョビ、ドライトマトを1/3量ずつ散らす。にんにくを刻み入れたオリーブオイルをまわしかける。焼き網をのせた天板に入れ、オーブンで3~5分焼く。オーブンがない場合は半月型に切り、トースターで焼いてもOK。

時短ポイント:ライスペーパーを使えばピザ生地いらず!いつでもすぐに出来上がり♪

「ベトナミーズピザ」を焼く!(材料「B」)

1:万能ねぎの半量を耐熱の器に入れる。フライパンにグレープシードオイル大さじ2を熱し、万能ねぎにまわしかけ「ねぎ油」を作る。

2:「1」のフライパンにグレープシードオイル大さじ1を入れて中火にかけ、ひき肉を炒める。ひき肉から脂が出てきたらナンプラーを加え、ポロポロにほぐれるまで炒め、バットに取り出し、粗熱を取る。

時短食材を使いこなす!さくっとできる、おしゃれな忘年会レシピ教えます!

3:ライスペーパーをダブルチーズピザと同様に準備し、表面にトマトペーストを1/3量ずつ塗る。「2」の炒めたひき肉、桜えび、溶きほぐしたうずらの卵を1/3量ずつあしらう。焼き網をのせた天板に入れ、オーブンで3~5分焼く。オーブンがない場合は半月型に切り、トースターで焼いてもOK。

時短ポイント:市販のトマトペーストはうまみが凝縮!トマトソースを作らなくてもおいしいソースになります(ピザソースより、トマトソースが味をアレンジしやすくおすすめ)。

仕上げ

時短食材を使いこなす!さくっとできる、おしゃれな忘年会レシピ教えます!

お好みで、バジルや香菜などのハーブをあしらう。

その他、「あんこ&バター」「焼きプリン」などをのせて焼き、デザートピザにするのもおすすめです!

茹でないパスタ!「クスクス」のトマトファルス2種

茹でないパスタ!「クスクス」のトマトファルス2種

次の時短食材は「クスクス」。米粒のようなパスタの仲間です。クスクスは北アフリカ地方やヨーロッパ、特にフランスで親しまれる手軽な食材。具だくさんのソースに添えたり、サラダにしたりとさまざまな食べ方があり、自分好みのアレンジがしやすいことから日本でも女性を中心に人気が高まっています。

クスクスの最大の時短ポイントは「茹でない」こと。熱湯と少しのオイルを加えて5分蒸せば食べられる手軽さが魅力です。もちろん保存もきくから、常備しておいて損はなさそう。日本でも、輸入食材店や大きめのスーパーで手に入りますよ。

材料(各10個分)

時短食材を使いこなす!さくっとできる、おしゃれな忘年会レシピ教えます!
  • ミニトマト……20個くらい
  • クスクス……70g
  • 湯……70ml
  • グレープシードオイル(サラダ油)……小さじ1
  • A:サラミ……3㎝
  • A:きゅうり……1/3本
  • A:パセリ……大さじ1
  • A:オリーブオイル……大さじ1
  • A:塩……ひとつまみ
  • A:こしょう……少々
  • B:クリームチーズ……20g
  • B:レモン(皮)……適量
  • B:ココナッツオイル……小さじ2
  • B:メープルシロップ……小さじ2
  • B:くるみ(砕く)……少々

下準備

時短食材を使いこなす!さくっとできる、おしゃれな忘年会レシピ教えます!

トマトカップを作り、クスクスを蒸す。ミニトマトはヘタが蓋になるように切り、実をくりぬく。クスクスはボウルに入れ、グレープシードオイル(サラダ油)、分量の湯を入れてラップをかける。ガス台の近くなど温かい場所で5分蒸す。

時短ポイント:クスクスは茹でずに仕上がる!熱湯を注ぐだけでOK。

「サラミときゅうりのサラダファルス」を作る(材料「A」)

時短食材を使いこなす!さくっとできる、おしゃれな忘年会レシピ教えます!

1:「A」のきゅうりは5㎜の角切りに、他の具材すべて粗いみじん切りにする。ボウルに入れ、クスクスの半量を加えてオイルがなじむまで混ぜ、塩、こしょうで味を整える。

2:トマトカップに入れて、ヘタの蓋をかぶせる。

「クリームチーズのデザートファルス」を作る(材料「B」)

時短食材を使いこなす!さくっとできる、おしゃれな忘年会レシピ教えます!

ボウルに、「B」の材料と残りのクスクスをすべて混ぜる。なめらかになったらトマトカップに入れて、ヘタの蓋をかぶせる。

時短ポイント:具材を混ぜて詰めるだけ!火を使わないからとってもお手軽。

仕上げる

ウッドプレートやお好みのお皿に並べて出来上がり。オリーブやパセリをあしらう。

保存がきく「常備食材」を使い、かしこく時短!

「おもてなし」「パーティー」というと、やっぱり準備が大変なイメージ。忙しい年末のおもてなしに役立つのが、長期間保存がきくストック食材です。常備してあるもので、1品、2品と作れるレシピを覚えておけば、忙しい中でも楽しみが増えるはず。ぜひ試してみてくださいね!

はじめての家庭料理講座へのリンク

食生活アドバイザー(R)講座へのリンク

プロフィール
田中あずささん(アンドシノワーズ)
料理とスタイリング/ライティングを担当。

節約の味方、作り置きの基本とは?「週末の作り置きレシピ」ブログが人気のスガさんが伝授!

時間のある時に日持ちするおかずを作り置きしておけば、慌ただしい朝のお弁当作りや平日の夕食作りがラクに♪今回は「週末の作り置きレシピ」ブログが人気のスガさんに、作り置きをムリなく続けるコツや、簡単で節約……

こちらの記事もチェック
関連特集
オススメの特集
  • 松岡茉優特集
  • 吉瀬美智子特集
  • オードリー春日俊彰特集
注目のコンテンツ
  • The Last Letter 夫からの最後のプレゼント

この記事のキーワード この記事のキーワード

facebook
twitter
line
松岡茉優特集
吉瀬美智子特集
オードリー春日特集

基本から習えておいしく作れます

はじめての家庭料理講座

はじめての家庭料理講座
初歩の初歩から楽しくホームレッスン!おいしく作るコツがやさしくあなたのものに。403品もの多彩なレシピを収録。
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

食関連の注目資格!

食生活アドバイザー®講座

食生活アドバイザー(R)講座
仕事にも生活にも役立つ、食についての幅広い知識が身につく!わずか4ヵ月の学習で2・3級ダブル合格を目指せます。
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

最近チェックした記事

    あなたにオススメの記事