2019.05.14

子どもの名前書きを美文字に!人気ブロガー・イメトモさんが、実用ボールペン字講座に挑戦:前編

子どもの名前書きを美文字に!人気ブロガー・イメトモさんが、実用ボールペン字講座に挑戦:前編

子どもが入園・入学すると、親はいろいろな持ち物に名前書きをする機会が増えますよね。そこで今回は、「自分の字に自信がない」とお悩みの人気ブロガー・イメトモさんが、美文字を目指してユーキャンの「実用ボールペン字講座」に挑戦!その模様を体験レポートします。

  • ライフ
  • お役立ち
松岡茉優特集

子どもが小学校に入ると、親は文字を手書きする機会が増える!

こんにちは!二人の息子の子育てに日々奮闘しているイメトモと申します。奇想天外な行動を起こす子どもたちの様子と、それに立ち向かう母の戦闘記録を、ブログ『やめて!ハハのライフはもうゼロよ!』で紹介しています。

子どもたちは、この春に小学3年生と1年生になり、ちょっと前まで次男の入学準備でバタバタの日々でした。入学準備と言えば、私は子どもの持ち物への「名前書き」が大の苦手なんです!!びっくりするくらいたくさんの名前書きが待ち構えているのですが、私は文字にコンプレックスが……。ちょっと角ばった男性的に見える文字を書くクセがあって、小学3年生の息子が書く文字と似ているんです。母として恥ずかしやー。「ああ、また、名前書きをしなければいけない……」と思うと憂鬱でした。

特に苦手なのは、大きな物への名前書き。大きな文字って全体のバランスが取りにくいんですよね。苦手意識があふれ出ちゃって緊張しすぎるのか、ぎこちない文字になってしまいます。しかも大きな物ほど、お道具箱など小学校生活の中で長年使う物が多い。これまでは、パソコン画面や印刷した楷書体をお手本に、なんとか書いていました。

また、大きな文字でなければなんとかなるわけではないのが悲しいところ。クレパスとか絵の具のように、大量の小さな物にコツコツと文字を書いていくのもこれまた試練です。書けば書くほど、どんどん字が荒れてくる……。

それでもなんとか名前書きを終えて、一安心……と思ったら、授業が始まると、まだまだ名前書きの試練が押し寄せてくるんです。工作で使う箱やペットボトルにも名前を書かなくちゃいけないなんて……。工作で使うということは、完成したら教室に飾られるということ。参観日に他のママに見られるのが恥ずかしいから、できるだけ目立たないところに名前を書きたい。でも、先生から「すぐに見える場所に名前を書いてください」と言われたので、そういうわけにはいきません。

子どもの名前書きを美文字に!人気ブロガー・イメトモさんが、実用ボールペン字講座に挑戦:前編

子どもが小学校に入ると、連絡帳やら宿題の感想やら、とにかく文字を手書きしなければならないことがどんどん増えます。特に低学年のうちは、学校生活で分からないことが多いので、担任の先生と連絡帳でいろいろやりとりしなければなりません。ちなみに、前に長男を受けもっていた先生は、それはそれは文字がキレイでして……。私のコメントの隣に先生のお返事が並ぶと、その差は歴然。すごく恥ずかしかったです……。

子どもの名前書きを美文字に!人気ブロガー・イメトモさんが、実用ボールペン字講座に挑戦:前編

そして、この春から次男も小学生なので、さらに文字を手書きする機会が増えます。これ以上、恥ずかしい思いはしたくない!そんな時に、ユーキャンから「実用ボールペン字講座」の体験レポートのお話をいただき、「これはチャンス!」と思い受講を決めました。「美文字で名前書き」を目標に掲げ、いざ挑戦です!

「実用ボールペン字講座」のレッスンをスタート!子育てしながらでも続けられる?

ユーキャンの「実用ボールペン字講座」の教材が、まとめて到着。パラパラとめくって、「本当にこんな美文字になれるんだろうか……?」と少し不安になりながらも、早速1冊目に取り掛かりました。1日のレッスン時間は20分です。

レッスンは、朝ごはんの前に、長男と朝勉強の時間を設けてやることにしました。私は美文字の練習をして、長男は隣に座ってドリルで勉強。初めは「子育てのスキマ時間にできるかな」と思っていましたが、私の場合は、忘れたり気分が乗らなくてサボったりすることもあり……。「これじゃいけない」と思い、時間を固定するために30分早く起きることにしました。

毎日決まった時間に練習すると習慣になりますし、生活にリズムも出ます。長男も親と一緒に勉強するのが楽しいみたい。今までは「勉強しなさい」と言ってもグズグズしていたのが、素直に取り組むようになって、思わぬ収穫です!

子どもの名前書きを美文字に!人気ブロガー・イメトモさんが、実用ボールペン字講座に挑戦:前編

レッスンへの意欲が湧いて「もう少し頑張ろう」と思った日は、息子の習い事の待ち時間に、少しレッスンをすることも。テキストは何冊かに分かれていて、1冊あたりは大学ノートぐらいの厚さなので、荷物にならないのがうれしい。

まずは、ひらがなから練習していきます。お手本の文字をなぞってまねるレッスンですが、文字の1画1画に美文字のコツが書かれているので、それを意識しながら書いていきます。テキストで基礎を学んだら、名前書きに向けた実践的な練習も。名前書きは、消しゴムのような小さな物から、一目で分かるように大きく書く物まであるので、大きさを変えて書いてみたり、ボールペンではなくサインペンで書いてみたり、いろいろ試しています。

わずか2週間のレッスンでも成果が!?美文字になっていくのが分かるから楽しい!

朝のレッスンを始めて、2週間。ユーキャンのテキストで、キレイに見える書き文字とはどういうものかが分かってきました。これまでは、文字をバランスよく書くためには、すべての文字を同じ大きさで書いて、同じ間隔を空けなければいけないと思っていました。でも、文字の中には、縦長のものもあれば横長のものもあります。一つ一つ形が違うので、大きさや間隔を全部揃えようとすると、逆にバランスが崩れてしまう。例えば、「いめとも」の「も」は、これまで「い」や「め」と横幅を揃えるようにして書いていましたが、揃える必要がないことが分かりました。

最近は、練習をしていると、「お母さんの字、先生みたい!」と子どもたちが褒めてくれます。自分でも、文字に柔らかさが出てきて、大人っぽい文字に近づいてきた気がする。これからは名前書きだけでなく、家族へのメッセージを書いたり日記をつけたり、文字を書くことを増やしていきたいと思うようになりました。

子どもの名前書きを美文字に!人気ブロガー・イメトモさんが、実用ボールペン字講座に挑戦:前編

「実用ボールペン字講座」を始めてみて、さらにうれしいことが!今まで、宿題の文字を毎日のように直されて帰ってきた長男が、キレイな文字を書けるようになってきたんです。朝勉強タイムに、私がゆっくり文字を書いている姿を見ていた影響かも。また、今では私が文字の先生役を務めることもあるんですよ。赤ペンで直された内容を見て、「この字のはらいは短めに」「点を打つ位置はこのバランスで」という感じで、文字をキレイに書くポイントを、長男に説明してあげられるようになりました。我ながら成長したな!親子で美文字に近づいている気がします!!

美文字で楽しく、子どもたちの名前書きができそう!

ひらがながキレイに書けるようになると、字間の取り方もコツをつかめるように。すると全体も整って見えて、これまでよりずっとキレイに名前が書けるようになった気がします。

今までは自分の書いた文字を見られるのがイヤで仕方がなかったけど、美文字に近づくにつれて、自分の文字をさりげなく披露してみたいという気持ちが芽生えてきました。特に次男の名前書きは、その絶好の機会になりそう。

子どもの名前書きを美文字に!人気ブロガー・イメトモさんが、実用ボールペン字講座に挑戦:前編

「字は人を表す」などと言いますが、美しい文字を書く人って素敵に見えますよね。私には憧れているママ友たちがいて、みんな文字がキレイなんです。今の目標は、いつか私もママ友たちに「イメトモさんって字がキレイね」と言われること!ああ、言われてみたい!

練習を続けて、どれくらいキレイな文字になれるのかワクワクします。レッスン終了の頃にもレポートするので、お楽しみに!

実用ボールペン字講座へのリンク

プロフィール
イメトモさん
イメトモさん
絵本が好きな2児の母。ブログ『やめて!ハハのライフはもうゼロよ!』で、にわかには信じられないダンスィの生態と日常を4コマ漫画で描いています。

美文字になろう!「字をきれいに書く」ための2つの方法とは?

「美文字を書きたい」と思うことは、誰に見られても恥ずかしくないようにという美意識の表れ。「美文字は心のおしゃれ」と話す「実用ボールペン字講座」の主任講師を務める鈴木啓水先生に「字をきれいに書く」ための……

こちらの記事もチェック
関連特集
  • お役立ち特集
オススメの特集
  • 松岡茉優特集
  • 吉瀬美智子特集
  • オードリー春日俊彰特集
注目のコンテンツ
  • The Last Letter 夫からの最後のプレゼント

この記事のキーワード この記事のキーワード

facebook
twitter
line
松岡茉優特集
吉瀬美智子特集
オードリー春日特集

松岡茉優さんもチャレンジ!

実用ボールペン字講座

実用ボールペン字講座
1日たった20分のなぞり書きレッスンで、やさしく手軽に文字上達!お名前ご住所・年賀状・履歴書……習ったそばから暮らしに役立つ!
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

最近チェックした記事

    あなたにオススメの記事