学びのトピック、盛りだくさん。
  • facebook
  • twitter

2016.01.01

文字の書き方であなたの性格が丸わかり!文字の『癖』に表れる深層心理とは?

美文字を書ける人って、なぜかステキに見えるものですよね。「文字はその人の人格を表す」とはよく言いますが、自分の文字にはどんな性格が表れているのか、早速チェックしてみましょう!

  • ライフ
  • 特集

筆圧で分かる基本的性格

キレイな字を書ける人ってうらやましいですよね。実は、筆跡心理学などの研究によって、文字は本人の性格や行動パターンを示すことが実証されています。あなたの字はどんな性格に見えているのでしょうか?

筆圧と文字の大きさには、人の基本的な性格が表れると言われています。あなたはどのタイプ?

筆圧が強い
エネルギッシュで、しっかりと自分を持っているタイプ。何事にも積極的に取り組む性格の持ち主です。

筆圧が弱い
自己主張は控えめで、協調性があるタイプ。どちらかと言えば感情型で、仲間意識が強い性格の持ち主です。

文字が大きい
おおらかで、少し大雑把なタイプ。あまり細かいことは気にしない、大胆な性格の持ち主です。

文字が小さい
考えてから行動するタイプ。自分の発言や行動に対して慎重な性格の持ち主です。

文字の癖に表れる、あなたの内面

あなたの内面が、文字の『癖』に出ているかも!?自分でも気づいていない深層心理。あなたはどれに当てはまりますか?

丸文字
繊細なタイプ。少し消極的なところもある反面、人の気持ちを察するのが得意な人に多いです。

角文字
神経質なタイプ。注意深く色々なことに気がつきますが、悩みを抱えやすい一面も。

右上がりの文字
物事を素直に受け止めるタイプ。向上心が高く、与えられたことに対しては積極的に取り組む一方で、新しいことに対しては保守的なところも。

右下がりの文字
観察力がある、評論家タイプ。独創的な考え方を持っている人に多いです。自分の意思をはっきり持っている反面、少し協調性にかけるところも。

大きさも傾きもバラバラの文字
熱しやすく冷めやすいタイプ。物事を広く浅くこなし、趣味や好みも様々。優柔不断な一面も。

文字の細部にまで、あなたが見える?

筆圧や文字の癖以外にも、一文字ごと、書き出しから書き終わりの隅々にまであなたの性格は表れます!

上の突き出し部分の長さ(例:「大」「土」「来」)

突き出し部分が長い
リーダーシップを発揮するのが得意なタイプ。学生の頃には生徒会長や部長などしていた人にも多い特徴です。

突き出し部分が短い
長く突き出す人とは対照的で、人前に出ることよりも一歩下がって周囲に気を配るのが得意な潤滑油タイプです。

はねの強さ(例:「力」「子」「小」)

力強いはね
責任感が強く、頑張り屋さんの性格。なんでも一人で背負い込んでしまいがちな面も。

弱いはね
こだわりがあまりなく、何事にもあっさりとした性格。努力や根性で頑張るというよりも柔軟に物事を解決するタイプです。

はらいの長さ(例:「木」「人」「久」)

左はらいが長い
目立ちたがり屋で派手さを好むタイプ。

右はらいが長い
感動しやすく、何事にものめり込みやすい性格の持ち主。

はらいが短い
理性的で自己抑制が強いタイプ。

へんとつくりの間隔の広さ(例:「松」「仁」「道」)

間隔が広い
心が広く、自分とは違う意見も受け入れることができる包容力のあるタイプ。

間隔が狭い
自分の世界を守りたいという願望が強い性格の持ち主。

横線の間隔の等しさ(例:「見」「日」「王」)

間隔が等しい
几帳面で、論理的なタイプ。

間隔が異なる
大雑把で、感覚的なタイプ。

周りの人の字も見てみると、その人の性格が字に表れているかも!文字は人を映し出す鏡のようなもの。人の数だけ文字にも個性がありますが、キレイな文字が書ければ周りからの印象も良くなりますよね。

日常的にメールやパソコンでのやりとりが多くなっている今でも、ちょっとしたメモから年賀状やお礼状まで、手書きで字を書く場面は意外と多いものです。自分の文字は癖が強くて……と気になっている方は、まずは丁寧に書く意識を持つことから始めてみましょう!

実用ボールペン字講座へのリンク

もうコンプレックス直さない?今日から使える美文字レッスン

あなたは自分の字に自信がありますか?「字が下手なのは生まれつき」と諦めてはいませんか?今回は、ユーキャン・ボールペン字講座主任講師の鈴木啓水先生に、今からでも遅くない「美文字に近づく3つのコツ」を伺い……

こちらの記事もチェック
関連特集
  • 好きを学ぼう特集特集
  • 特集特集
facebook
twitter
line