マナトピ

学びのトピック、盛りだくさん。

  • facebook
  • twitter

2016.02.15

暇な女子大生が整理収納アドバイザーに挑戦! 暇だから資格の勉強を始めてみた ~2級の資格取得に挑戦 編~

「暇な女子大生が馬鹿なことをやってみるブログ」で人気の文筆家『暇な女子大生』が整理収納アドバイザー講座に挑戦! 片付けが苦手で、引っ越すたびに汚部屋になってしまうそうですが、見事汚部屋を脱出しました。次の目標は何でしょうか......?

  • ブレイク
  • 特集

「部屋は心を映す鏡」という言葉が本当だとしたら、こんな心のままこれまで生きてこられたことを逆に褒めてほしいと思う。


床を拝むことなく一生を終えてしまいそうだったわたしだが、「整理収納アドバイザー」のテキストに沿って不用品を整理し、必要なものだけ収納してみると……。


わたしの部屋は誰もがゾッとする部屋から世界が嫉妬する部屋へと変貌を遂げた。

唐突だが、ここで「部屋をキレイにしてよかったことランキング」を発表したいと思う。


第5位 肌が乾燥しなくなった
以前まではお風呂から上がった後、部屋のどこに落ちているか分からない化粧水を求めて数分間歩き回り、その間に肌はどんどん枯れていく……と細胞に苦行を強いる毎日だったが、現在は「化粧水の定位置」を明確に決めているので探す必要もなくお風呂から出て4秒で潤いチャージできるようになった。

第4位 「今日着れる服が無い!」という状態がなくなった
その辺に落ちている服の匂いを嗅ぎ、「これは、何回着た服だろう……まだ着れるかな……うん、着れる!」と判断できた物だけ身につけるという人としてギリギリのファッション・ライフを送っていたが、部屋をキレイにしたおかげで「洗濯すべき洋服」がどれだけあるか一目瞭然となり(それまでは他のモノに埋もれていて見えなかった)結果的に洗濯機を回す回数が増え、毎日綺麗な服を着られるようになった。「洗ってある服がもう無い!全裸で出かけるしか……」と外に出る直前に慌てることもなくなった。

第3位 モノを壊さなくなった
「バキッ」と音がした足元のゴミの中から粉々に割れた鏡が現れる、という事態に何度遭遇したか分からない。鏡がCDやDVDだった場合もある。もはやゴミの地層が出来てしまっている床では、初期に放置されたモノが何なのか上からは全く見えないのだ。今現在は鏡もそしてCD・DVDも机の上の定位置で休んでいる。きっとホッとしているに違いない。また、以前は紙ゴミなどに足を滑らせ手に持っているコップの水を頻繁にぶちまけるという精密機械にとって最悪の環境にあったがその不安も消えた。

第2位 出掛けるまでのスピードが速くなった
出掛ける時に必要な「手袋、カギ、財布、エコバッグ」などをセットにして玄関に常備しているからだろうか、外に出ようと思ったらすぐに出られるようになった。財布が見つからなくて発狂していたあの日々が嘘のようだ。これで遅刻も減るかと思われたが、そうでもないのが悔しいところ……。やはり遅刻は物理的な問題ではなく、別の原因があるようだ。

第1位 督促状を処理できた
玄関に溜まっていた督促状をクリスマスイブの日に(暇だったので)郵便局に行って全部精算してもらったら合計で10万円分もあって青くなった。でも放置していたらもっと困ったことになっていただろう。



ランキングには書かなかったが、やはり一番嬉しかったのは人から褒めてもらえたことだ。


この記事が公開された瞬間、地球が一瞬だけとても平和になったという噂もある。


中には『誰かに手伝ってもらったのではないか』と疑う者まで現れた。実は「片づけ手伝おうか?」と打診してくれた人もいるにはいたが、最初のあの状態ではとても人を入れようという気持ちにはならなかったし、一人でやらないとこの講座を受講している意味もない気がしたので数日間かけて少しずつ部屋をキレイにしていった。

さて、この連載の本来の目的である「資格取得」に関してであるが......







え......やった!


2級、合格。

汚部屋を掃除するのに比べたら、マークシートの問題を解くことなんて簡単すぎた。

ちなみに整理収納アドバイザー2級は、第二回目の添削を70%以上正解すれば取得できるのだが......

2回ある添削課題の結果はそれぞれ100点と97点だった。大人になってもやっぱり100点をもらうと嬉しい。仕事もテストみたいに明確な「正解」がどこかにあればいいのに。大人になってから降りかかる数々の問題の答えが「○」と「×」以外にも複数あるということを小学生の頃のわたしはまだ知らない。
とにもかくにも整理収納アドバイザー2級を取れたことが新たな自信に繋がったことは間違いない。


実際に仕事として活動できるようになる1級を取ることも検討中......。


次回は、『自宅にモノが多くて悩んでいる……』らしいアノ人の家を整理収納しに行くぞ!


暇な女子大生が整理収納アドバイザーに挑戦!暇だから資格の勉強を始めてみた ~整理収納との出会い編~
暇な女子大生が整理収納アドバイザーに挑戦!暇だから資格の勉強を始めてみた ~汚部屋脱出編~

暇な女子大生


暇な女子大生が馬鹿なことをやってみるブログ」を書いている作家・文筆家。暇だから○○してみた、○○行ってみた、といったルポ風記事で人気を集める。書籍「暇な女子大生が馬鹿なことをやってみた記録~男と女のラビリンス編」(KKベストセラーズ)発売

お部屋が生まれ変わる
「整理収納の極意」を学んじゃおう!

整理収納アドバイザーの勉強を通じて、汚部屋を脱出しただけでなく、整理収納アドバイザー2級の資格も取得した暇な女子大生さんはすごい! 劇的なお部屋のビフォー・アフターには驚きましたね。 お部屋の整理収納に悩んでいるなら、整理収納のプロが教える極意をチェックしてみましょう!

続きを読む

●同じ特集の記事をチェック

新生活特集

「初めての人間関係」「初めての一人暮らし」……初めてのことだらけの「新生活」は、楽しみだけどちょっとドキドキ。そんな「新生活」に役立つ記事を集めました。

ユーキャンの講座に挑戦してみた

「気になっているあの講座を、実際に学んでいる様子が見たい!」
そんな声にお応えして、ブロガー、漫画家、イラストレーター……その他いろいろな方たちに講座を受講してもらい、その体験をレポートしていただきました。読むだけでも楽しい受講体験談を、ぜひチェックしてみてください。

facebook
twitter
line