2019.05.30

レディース編:おしゃれなオフィスカジュアルのコツを、パーソナルスタイリスト®が解説!

レディース編:おしゃれなオフィスカジュアルのコツを、パーソナルスタイリスト®が解説!

きちんと感の中に、ほどよくラフさを取り入れるオフィスカジュアル。通勤服の選択肢が広がる一方で、「コーディネートがワンパターンになってしまう......」という声も耳にします。今回は、そんなお悩みを抱えている女性のために、オフィスカジュアルの脱・マンネリ化方法をご紹介!パーソナルスタイリスト®の柏木恵衣さんに教えていただきました。

  • ライフ
  • お役立ち
松岡茉優特集

オフィスカジュアルにおける悩みとは……印象がマンネリ化しがち!

オフィスカジュアルにおける悩みとは……印象がマンネリ化しがち!

写真は、柏木さんの元へコーディネートの相談に訪れる女性たちがよく取り入れているという、定番のオフィスカジュアルです。ビジネス感を意識するあまり、アイテムが白、黒、ネイビーといったベーシックカラーばかりになってしまうと、いつも似たような印象に。そしてそれが、彼女たちに共通するオフィスカジュアルのコーディネートの悩みだと、柏木さんは言います。

彼女たちがオフィスカジュアルに求めていることは、「地味過ぎないけど派手過ぎもせず、おしゃれに見せたい」「お金を節約したいから、オンオフ共に着回せるアイテムがいい」と、なかなかハイレベル。しかし、そんな時こそプロの腕の見せどころ!早速、理想のオフィスカジュアルを叶えるコーディネートのテクニックを、柏木さんに教えていただきましょう。

ちょい足しでアカ抜ける!オフィスカジュアルがおしゃれになる小物術

まずは、定番のコーディネートにちょい足しするだけでおしゃれに見える、簡単オフィスカジュアルテクニックをご紹介します。

レディース編:おしゃれなオフィスカジュアルのコツを、パーソナルスタイリスト®が解説!

基本のコーディネートは先ほどと同じですが、スカーフをプラスし、パンプスの色を変えただけで、グッと印象が変わりました!それぞれのアイテムについて、柏木さんに解説していただきましょう。

スカーフ

「スカーフは、パッと見の変化をつけやすいアイテム。巻き方や合わせ方を変えるだけで印象が大きく変化するので、1枚あると便利です。ベルト風に腰に巻いても、おしゃれですよ」(柏木恵衣さん)

カラーパンプス

「黒やベージュを選びがちなパンプスですが、カラーパンプスにするだけで、さりげなく華やかな印象に。特に白パンプスは、どんなコーディネートとも意外になじむので、オフィスカジュアルとの相性はバッチリです」(柏木恵衣さん)

マンネリ感を払拭したい場合、つい洋服にばかり意識が向かいがちですが、実は小物や足元などの小さなアイテムこそ、全体の印象を変えるポイントだと柏木さんは言います。「小物使いが上手な人は、おしゃれ上手」と言うように、小さなアイテムはコーディネートをアカ抜けさせる鍵。面積が小さいので、流行を取り入れたり派手な色を使ったりと、冒険がしやすいのもメリットのひとつです。

オフィスカジュアルは、色でおしゃれに遊ぶ!ベーシックカラーと相性のいい色の選び方

小物を付けて行きづらい職場や、そもそも小物選びが苦手という方は、洋服の選び方で差をつけましょう。柏木さんによると、オフィスカジュアルをおしゃれに見せる洋服のポイントは、「明るい色を効果的に使うこと」だそうです。先ほどのコーディネートを参考に、ベーシックカラーと相性のいい色の選び方や使い方について、解説していただきました。

ラベンダー(ツインニット)

レディース編:おしゃれなオフィスカジュアルのコツを、パーソナルスタイリスト®が解説!

「ラベンダーは、甘過ぎずクール過ぎないという、絶妙なカラー。仕事ができそうに見え、かつ女性らしく見える色なので、オフィスカジュアルにもぴったりです。着回しが難しそうに感じるかもしれませんが、実は、白、黒、ブラウンなど、ベーシックカラーを受け止めてくれる万能カラー。またツインニットは、ニットとカーディガンの2wayで着られるので、手持ちに加えるとコーディネートの幅が広がるのも魅力です。カーディガンを肩に掛けたり肩に掛けた袖を前で結んだりして差し色小物として使ったり、ボタンを全て留めてプルオーバーとして着たりもできます」(柏木恵衣さん)

ミントグリーン(パンツ)

レディース編:おしゃれなオフィスカジュアルのコツを、パーソナルスタイリスト®が解説!
レディース編:おしゃれなオフィスカジュアルのコツを、パーソナルスタイリスト®が解説!

「最近、パステルカラーをオフィスカジュアルに取り入れるのが流行っているのですが、ピンクやブルーを取り入れている方が多い印象です。その点、ミントグリーンは他の方とかぶりにくいですし、ラベンダー同様、オフィスカジュアルに欠かせないベーシックカラーと相性がいいのでおすすめです。『派手かな?』と思うカラーの場合は、顔から離れた場所に持ってくることで、取り入れやすくなりますよ」(柏木恵衣さん)

白トップスとも黒トップスとも相性のいい、ミントグリーン。ここでポイントになるのが、黒の使い方です。洋服や靴に黒を取り入れる時は、「2ヵ所以上に黒を使うのが、おしゃれに見せるコツ」と言う柏木さん。黒は無難なカラーなので、ともすれば「何にでも黒を合わせればいいと思っている」と、「おしゃれの手抜き感」が出てしまいがち。しかし2ヵ所以上に使うことで、「あえて黒を使っているんだ」と、黒を差し色にしていることをアピールすることができるそうです。

おしゃれは活力に!オフィスカジュアルの幅を広げて、仕事をより楽しもう!

おしゃれには、気分が上がったり自信に繋がったりする効果があります。だからこそ、1日の大半を過ごすオフィスでは、少しでもおしゃれをして仕事への活力にしたいところです。今回ご紹介したコーディネートのコツを参考にして、オフィスカジュアルを楽しんでみてくださいね。

パーソナルスタイリスト(R)講座へのリンク

カラーコーディネート講座へのリンク

文/大西マリコ
取材協力
柏木恵衣(かしわぎえい)さん
柏木恵衣(かしわぎえい)さん
パーソナルスタイリスト®。23歳でニューヨークコレクションブランドの店長に就任。その後14年間、店長、マネージャー、バイヤーなどを経験。世界的に有名なファッションブランドショップでの店長を務め、某有名百貨店にて優秀販売員賞を複数回受賞している。20年間ファッション業界で何万人というお客様をスタイリングし、販売員のマネージメントも行う。2015年にパーソナルスタイリスト®として独立。

オフィスでも使える! 「大人な白Tシャツ着回し術」を、パーソナルスタイリスト・大日方久美子さんが伝授!

夏の定番といえば、白Tシャツ。せっかくなら頼れる1枚を手に入れて、オフィスでも素敵に着こなしたいもの。そこで、大人シンプルスタイルに定評があり、インスタグラムで人気のパーソナルスタイリスト・大日方久美……

こちらの記事もチェック
関連特集
  • お役立ち特集
オススメの特集
  • 松岡茉優特集
  • 吉瀬美智子特集
  • オードリー春日俊彰特集
注目のコンテンツ
  • The Last Letter 夫からの最後のプレゼント
facebook
twitter
line
松岡茉優特集
吉瀬美智子特集
オードリー春日特集

わずか4ヵ月でセンスアップ!

パーソナルスタイリスト(R)講座

パーソナルスタイリスト(R)講座
4ヵ月でファッションセンスが身につき、あなたに似合うファッション、コーディネートもわかるように!講座修了で「パーソナルスタイリスト(R)」に認定されます。
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

センスアップして資格取得も

カラーコーディネート講座

カラーコーディネート講座
楽しみながら色彩センスを磨けて、資格取得も目指せる人気講座。仕事でもプライベートでも役立ちます。
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

最近チェックした記事

    あなたにオススメの記事