学びのトピック、盛りだくさん。
  • facebook
  • twitter

2017.02.07

バレンタインに彼が惚れ直す手紙アイデア5選

メールやLINEが普及した昨今、手書きの手紙は付き合っているカップルにとって特別なもの。バレンタインのチョコレートに添えて渡せば、きっと相手を喜ばせることができるはず!具体的なメッセージなど、もらって嬉しい、記憶に残るバレンタインにするための手紙アイデアを紹介します。

  • お役立ち
  • ライフ
  • 特集

チョコより甘い!?「手紙」は最高のプレゼント

メールやLINEなどのチャットアプリがコミュニケーションツールの中心となった現代において、「手紙を書く」という行為にハードルを感じる人が多いかもしれません。たしかに、手紙を書くとなると、書く内容の推敲や便せんの調達など、なにかと手間が掛かるもの。でもそれゆえに、ネットを介したコミュニケーションにはできない「想い」が伝えられるのではないでしょうか。

実は男性にとってのバレンタインデーとは、もらえる嬉しさとお返しの億劫さが混在する日。彼女に高額なバレンタインギフトをもらうと、嬉しさはありつつも「来月にはもうお返しをしなきゃいけないのか」という考えが、頭をよぎってしまうことも多いそう。特に女性を喜ばせるプレゼント選びで頭を悩ませがちな男性がもらって嬉しいのは、高額なブランドチョコそのものよりも、彼を喜ばせようとする彼女の気持ちなのです。

彼のハートを掴んで惚れ直させたいなら、バレンタインのチョコレートに手紙を添えてみては?マンネリカップルにも効果大!な手紙の書き方をお教えします。

「手書きの手紙」はもらったら重い?

バレンタイン前になると、女性誌では高額なブランドチョコ特集が組まれますが、実は高額なブランドチョコは、男性に贈ってもその価値をあまり理解してもらえないことのほうが多いもの。女性からすれば「長い時間掛けて選んだ高級ブランドの高額チョコレート」でも、男性からすれば「たった4個のチョコレート」だったりするのです。

ところが、手作りチョコや手紙は「彼女が自分のために使ってくれた時間」を想像するため、お金を掛けていなくても感激する人が多いでしょう。特に手紙は、筆跡から感情を読み取ることもできるので、気持ちが伝わりやすいものです。本命の彼女からの気持ちがこもったプレゼントは、「彼女がそれだけ自分を愛してくれている」実感となるので、男性としての自信を与えてくれる存在である彼女を、より大切にしたくなるでしょう。

逆に、恋愛対象外の女性から本命度の高い手作りのチョコや長文の手紙をもらうと「重い」と感じる男性も少なくはありません。恋愛対象外の男性に贈るなら、「義理」と明確にわかるチョコや、ライトなメッセージカードに留めておく方が良さそうですね。

心に残る、バレンタインの手紙アイデア5つ

普段手紙を書き慣れていないなら、何を書いたら良いのか悩んでしまうかもしれません。そこで、いくつかアイデアをまとめましたので、手紙を書くのが苦手な方は参考にしてみてください。

レターセットは女性らしく

白紙に茶封筒でも手紙は成立しますが、せっかくのバレンタインレターなので、レターセットにもこだわってみましょう。オススメなのが、女性らしいデザインのレターセット。絶対に男性が選ばないようなレターセットをセレクトすることで、外見から「これは彼女からもらった大切な手紙」と位置づけされやすくなります。

書く前にケータイやPCで推敲する

普段ペンを握らない人は、いきなり便せんを前にすると緊張して何も書けなくなってしまいがち。まずはケータイやPCなど、普段自分が文を書いているツールを使って手紙の下書きをしてみましょう。もちろん手書きのほうが書きやすいなら、下書き用の紙に書いてもOKです。

彼が頑張っていることを褒める

彼に仕事や趣味など、頑張っていることがあるなら、まずはその頑張っている姿を褒めて、応援していることを伝えましょう。「頑張っている姿がかっこいい」の言葉を添えるだけで、彼はあなたの手紙に勇気づけられるはずです。

書くことに悩んだら、彼の好きなところを20個書き出す

書く内容で迷ったら、彼の好きなところを20個書き出して、それぞれ理由を書いてみましょう。手紙のポイントは、文章の上手い下手よりも、いかに気持ちが伝わるかどうか。あなたしか知らない彼の魅力を伝えることで、「自分のことをこんなにちゃんと見てくれていたんだ」という気持ちや、自信につながっていき、その手紙はお守りのような効力を持つことになるでしょう。

普段言えない「ごめんね」を伝える

手紙では、普段は意地っ張りな人でも「ごめんね」が言えたりするもの。この機会に、何となくうやむやになっていた謝罪の気持ちを伝えて、素直に「これからも仲良くしていきたい」と綴れば、それは彼が惚れ直すチャンスとなりますよ。

「返事がほしい」を強要しないで

彼のことを想いながら、時間を掛けて頑張って書いた手紙なら、彼からの返信がほしくなるのは自然な気持ちです。渡す時に「返事を書いてほしいな」程度に留めておくなら良いですが、何度も「返事書いてよ!」と強要したり、「なんで書いてくれないの!」と詰め寄ってしまうと、ケンカになったり、彼の心が離れてしまう原因に……。

あくまで手紙は、もっと彼に好きになってもらうためのもの。彼が自発的に書きたがらないなら、強要せずに「彼が手紙を書きたいと思うくらいの女性になるためにはどうすればいだろう?」と気持ちを切り替えてくださいね。

執筆者プロフィール
相沢あい(あいざわあい)さん
恋愛コラム二スト/コミュニケーションアドバイザー。早稲田大学人間科学部出身。高校生の時から執筆活動を開始。2004年にミスインターナショナル日本ファイナリスト選出を機に、芸能活動を始める。現在は、コラム執筆・インタビュー原稿作成などを行うライターや、広告やWEBの制作、レポーターとしても活動中。

手書きの効果で心をつかむ! 今すぐまねしたい♡ バレンタインメッセージ集

もうすぐバレンタイン♡ 本命、義理、友達など、 チョコレートを渡すときに心を込めて書いた「メッセージカード」を添えると、日頃の想いや感謝の気持ちがもっと伝わるかも!? 渡す相手に合わせた、今すぐまねし……

こちらの記事もチェック
関連特集
  • プレゼント特集特集
  • ライフ特集
  • 特集特集

この記事のキーワード この記事のキーワード

facebook
twitter
line