学びのトピック、盛りだくさん。
  • facebook
  • twitter

2017.09.05

世間のイメージとギャップあり!?「アラサーおひとりさま女子」の実態調査

いつの頃からか聞かれるようになった、「アラサーおひとりさま女子」という呼び名。30歳前後で独身の女性のことを指し、バリバリ働いたり婚活を頑張ったりしている女性をイメージする人が多いかもしれませんね。マナトピ読者にも多くいる25〜34歳のアラサー女子たちに、趣味や休日の過ごし方や、気になる結婚観についても聞いてみました!

  • お役立ち
  • ブレイク

悩めるお年頃!アラサー独身あるある

本記事を執筆しているのは、自身もまさに「アラサーおひとりさま女子」な三十路ライター。最近は実家に帰ると、「孫の顔が見たい」と親からプレッシャーをかけられています。

しかし当の女子たちは、世間が思うほどアラサー独身であることに悲観してはいません。むしろ結構楽しんでいます!とはいえ、結婚や出産したい気持ちももちろんあって……。そんな揺れ動く世代のリアルな実態をランキング形式で発表します!

お金も時間も私のもの♡平日&休日の過ごし方

まずは、アラサーおひとりさま女子の生活について。どんな毎日を送っているのでしょうか?

平日の過ごし方

  • 1位:料理をつくる
  • 2位:仕事の飲み会に参加する
  • 3位:友達とご飯を食べる
  • 4位以下……読書、映画鑑賞、ウォーキング、英会話やジムなど習い事

なんと!上位3位すべてが「食」に関することという結果に。社会人になって間もない20代前半の人や既婚者などと比べると、時間とお金に余裕をつくりやすい「アラサーおひとりさま女子」は、食事を楽しむことが好きな傾向にあるのかも!?また、4位以下には、時間とお金の余裕を勉強や趣味といった将来のために使っている人が多いのも見逃せません。「TOEICのスコアアップのために、問題集を解いています(Kさん)」など、スキルアップを目指している人もいました。自分だけのために時間を使えるのは、おひとりさまの醍醐味ですよね!

食生活アドバイザー(R)講座へのリンク

TOEIC(R)テスト講座へのリンク

休日の過ごし方

  • 1位: 友達や彼氏とおでかけ
  • 2位: 自分磨きのためのメンテナンス
  • 3位: 映画鑑賞(自宅&映画館)
  • 4位以下……散歩、ショッピング、ゴルフ、スポーツ観戦

注目は、2位の「自分磨きのためのメンテナンス」。ジムでのトレーニングやネイル、家で常備菜を作りながらまったり過ごすなど、より良い自分になるために時間を使う人が多いようです。そして多く聞かれたのが、「土日のうち一日は友達や彼氏と会い、もう一日は予定を入れずにひとりの時間を過ごします(Rさん)」という声。ひとりの時間を大切にするのは、アラサー女子の特徴のひとつと言えそうです。

ネイリスト講座へのリンク

意外にアクティブ!最近のハマりごとは?

続いて紐解くのは、プライベートな部分。仕事ではスキルアップや転職を考え、周りには結婚出産した友達が増えはじめるこの世代がハマっていることとは……!?

最近ハマっていること

  • 1位: 運動
  • 2位: お酒、料理
  • 3位: 映画
  • 4位以下……断捨離、ナチュラルコスメ、ダイビング、海外ドラマ、ゲーム

食べるのが好きなアラサーおひとりさま女子。「美味しいものはガマンせずに体型は運動でコントロール!」という理由からなのか、ハマりごと1位は運動でした。ランニングやヨガといった定番の習い事から、クラブのような暗い照明とポップな音楽のなかでエアロバイクを漕ぐという、流行りのワークアウトに挑戦している人も。「ヨガは深呼吸でリラックスできる(Sさん)」という声があるように、ダイエット目的だけでなく、日常のストレス解消のために運動を取り入れている人も多く見られました。

はじめてのヨガ&ピラティス講座へのリンク

「おひとりさまでよかった~」と思う瞬間は?

それではいよいよ、アラサーおひとりさま女子の本音に迫ります!みなさん、おひとりさまの魅力はどこにあると感じているのでしょうか?

おひとりさまのメリット

  • 1位: 時間とお金を自由に使える
  • 2位: 急な誘いや旅行にも気軽に行ける
  • 3位: 自由に飲み会に参加でき、好きなだけ酔える

おひとりさまの醍醐味として、ほぼ全員が口を揃えて言ったのが、とにかく「自由!」だということ。「何時に帰っても何時に寝ても時間制限なし!(Mさん)」、「旅行や趣味、美容と好きなことに時間とお金を使える(Iさん)」といった意見からもわかるように、この気楽さこそ最大のメリット。アクティブに活動する人ほど、そのメリットを実感しているようです。

みんなの本音はいかに!?結婚したい?理想の結婚生活は?

最後は、やっぱり気になる「結婚」について。時間もお金も自由なおひとりさま暮らしとの対極にある結婚。それでもしたい?やっぱりしたくない!?

Q.あなたは結婚したいですか?

  • したい派:90%
  • したくない派:10%

今回調査したアラサー独身女性のうち、9割の人が結婚は「したい」という回答。その理由として多く挙がったのが、「子どもが欲しいから(Aさん)」という声。「今の生活に不満はないけど、出産のことを考えると年齢的な部分で……(Fさん)」と、産む年齢と育てる体力を考えて35歳頃を区切りに考えている人が多いようです。

一方、したくない派の意見は、「結婚のメリットがあまり感じられない」とズバリ。その気持ち、よ〜くわかります!今の自由な生活を捨ててでも一緒に居たい!と盲目な恋をするには少々年齢を重ねすぎてしまったかもしれません……。

アラサー独身女性の中には結婚したい人も多いようですが、「結婚をしてもお互い自立していて、仕事や自分の時間を大切にできるのが理想(Nさん)」といった、「互いを尊重し合い、高め合える関係」を願う声が多く聞かれました。

自由な時間を謳歌して、アクティブで充実した毎日を送る人が多いこの年代の女子たち。そんなフットワークの軽さが武器の女子たちは、きっとこの先結婚しようがしまいが、年齢を重ねても若々しい魅力で溢れているはず!そのポジティブなパワーで周囲を巻き込み、いつまでもチャレンジし続ける女性でありたいものですね!

Text:大西マリコ

30代女性の実態調査!「みんなの自己投資」ランキング1位は?

仕事やプライベートで大人としての余裕がでてくる、30代。しかし今や絶対的な安定などない時代。ここで今が良ければそれでいいと思うか、将来を考えて行動するかで数年後に大きな差が出る年代でもあるんです! 「……

こちらの記事もチェック
オススメの特集 オススメの特集
  • ブレイク特集
facebook
twitter
line