学びのトピック、盛りだくさん。
  • facebook
  • twitter

2016.12.26

【性格診断】あなたは◯◯人間?!靴下のたたみ方でチェックしよう!

靴下のたたみ方であなたの性格が分かる!?普段の行動や癖には、その人の性格がついつい出てしまうもの。今回は靴下のたたみ方からあなたの性格を診断!性格別に今年オススメのチャレンジもご紹介♪

  • ライフ
  • ブレイク
  • 特集

早速靴下をたたんでみよう!あなたのたたみ方はどのタイプ!?

「1.差し込み折り」、「2.三角折り」、「3.かぶせ折り」、「4.自立折り」、「5.くるん折り」の5タイプから、普段あなたが「しまいやすい」と思ってやっているたたみ方に近いものを選んでください。

さて、あなたの性格は……?

「1.差し込み折り」の人は、合理的な頭脳の持ち主のテキパキ人間!

履き口につま先部分をすっと差し込むと、ぺったんこにたためます。スペースをとらないたたみ方なので、収納するには最適♪

このたたみ方をする人は、効率的な収納やはき口が伸びないようにと考えていて、とても合理的な頭脳の持ち主です。段取り良くなんでもこなせるテキパキ人間なので、職場や家庭で、とても頼りにされているはず。

そんなあなたにオススメなチャレンジは、アロマテラピー。テキパキとなんでもやるのもいいですが、みんなに頼られすぎてときには疲れてしまうことも。そんなときに、アロマでリラックスすると気持ちも新たに頑張れますよ。

アロマテラピー検定講座へのリンク

「2.三角折り」の人は、見た目重視のおしゃれ人間!

おにぎりのような見た目がかわいい♪しっかり折りたたんでいるため、靴下がばらける心配もありません。ただし、折るのにやや時間がかかるのがデメリット。

このたたみ方をする人は、靴下をキレイに並べ、引き出しを開けたときにもおしゃれに見るようにするなど、見た目にこだわるタイプ。いつもおしゃれでみんなのファッションリーダー的な存在では?

そんなあなたにぜひチャレンジしてほしいのが、カラーコーディネート。色のバランスを身に付ければ、あなたのセンスもさらに磨きがかかるはず♪

カラーコーディネート講座へのリンク

「3.かぶせ折り」の人は、人情味のある江戸っ子人間!

つま先を折り返し、履き口をかぶせるだけという簡単2ステップ!なおかつ省スペースに収まります。ですが、履き口が伸びやすいというデメリットも。

このたたみ方をする人は、靴下のエリアを決めたら、面倒くさいので畳んだ靴下を、ポイポイと放り込んでいる人も多いのでは?そんなあなたは、細かいことは気にしない江戸っ子タイプ。きっぷの良さが素敵ですが、ちょっと雑になってしまうことも。

そんな江戸っ子タイプの人にオススメのチャレンジは、ボールペン字 。丁寧に字を書くことを身につけると、ものごとも丁寧に見れるようになりますよ

実用ボールペン字講座へのリンク

「4.自立折り」は、何でも完璧を目指すキッチリ人間

折り上がったとき底にまちができるので、収納ケースの中に立ててしまえるのが便利!すっきりと分かりやすく収納できますが、慣れるまでは少し難しく感じるたたみ方かもしれません。

このたたみ方をする人は、多少面倒で難しいたたみ方でも難なくこなす、何でも完ぺきのキッチリタイプ。仕事仲間からの信頼度は抜群ですが、友人や恋人に対して厳しすぎる発言をしてしまうことも……。

そんなあなたにチャレンジしてほしいのが、本格的なドリップ珈琲の淹れ方。豆から、じっくりと珈琲を淹れることを楽しむと、心にも余裕がでてくるはず。余裕を持ったライフスタイルは、意外と今より充実しているかも?

UCC匠の珈琲講座へのリンク

「5.くるん折り」の人は、穏やかなのんびり人間!

靴下を合わせて、くるんっと折るだけ!洗濯物を急いでまとめたいときには大活躍。もはや、手元を見なくてもたためるという人も多いでしょう。

このたたみ方をする人は、定番のたたみ方を素直に実践しています。人の意見や世の中の流れにあまり逆らわない穏やかで、とてものんびりした人ですね。いつもニコニコと優しいあなたには自然と人が集まってくるはず。でもちょっとおおらか過ぎて、細かいことを気にしないので、部屋にものが溢れてしまっていませんか?

そんなあなたに今年おすすめのチャレンジは、整理収納アドバイザーです。溢れかえったものを整理して、快適な部屋を目指してみてはいかがですか?

整理収納アドバイザー講座へのリンク

いかがでしたか?今年こそは新しいことにチャレンジしたい!と思っている方はぜひ、目標設定の参考にしてみてくださいね。

一人暮らしの女性必見!クローゼットや押入れの収納術

「同じ部屋なら、すっきり片付いたきれいな部屋に住みたい!」と考える女性はきっと多いですよね。ところが、女性は何かと荷物が増えてしまいがち。クローゼットや押入れに収納しきれなくなった洋服や小物を、室内の……

こちらの記事もチェック
関連特集
  • ブレイク特集
  • 好きを学ぼう特集特集
  • 特集特集

この記事のキーワード この記事のキーワード

facebook
twitter
line