学びのトピック、盛りだくさん。
  • facebook
  • twitter

2016.08.10

本当のあなたがわかっちゃう!? 当たると評判! 「まなびスタイル診断」がおもしろい

資格取得には、自分の性格に合った勉強法を知ることも大事。ユーキャンの「まなびスタイル診断」で、本当の性格を診断しませんか? 2016年本屋大賞の宮下奈都さん、フカザワナオコさん、小栗さくらさんも、意外な診断結果にびっくり!

  • ブレイク

知らなかった「本当の自分」が見えてくる!?
「まなびスタイル診断」は、ココがすごい!

まなびスタイル診断」とは、マーケティングリサーチのプロである木原誠太郎先生が開発した「ディグラム診断」と、ユーキャンが独自に1万人に対して行った学びスタイル調査の結果を使って、あなたの性格やぴったりの勉強法を診断するもの。

ディグラム診断は、占いとは違う統計データを元にした性格診断です。木原先生は行動学のパイオニアとして、31万人、のべ3,000項目を超えるデータを取得し、調査の結果から客観的な「行動パターン」を確立しました。「まなびスタイル診断」では、導きだされた行動パターンを文房具に例え、「ザ・宴会部長の蛍光ペン」や「曲がったものでも測り切る定規」など、27の事例に例えて解説。
たくさんの検証データを元にした診断だから、思わず「当たってる!」と言ってしまう信頼性があるんです。さらに、自分ではわからない客観的な深層心理もわかるので、知らなかった新しい一面を見つけることができるのも魅力。

2016年の本屋大賞を受賞した宮下奈都さん、フカザワナオコさん、小栗さくらさんも、「まなびスタイル診断」を受け、客観的に見た本当の自分の姿に驚きを隠せなかった様子。今回は、3人の結果をご紹介します!

★まなびスタイル診断はコチラ


本屋大賞を受賞した宮下奈都さんは「ザ・宴会部長の蛍光ペン」タイプ。
小説家とは真逆のイメージに、本人も驚き!

2016年4月12日、全国の書店員が「最も売りたい本」を選ぶ「本屋大賞」を受賞した『羊と鋼の森』著者の宮下奈都さん。彼女の診断結果は意外や意外、盛り上げ上手の宴会部長タイプだそうです。

「場を盛り上げられるようなタイプでもないし、宴会部長、と言われるような性格じゃないので意外でした(笑)。でも、『文章を読むのは得意!』『キッチリ細かいことがニガテ』というのは合っているかもしれないですね!」(宮下さん)

一方、「『持続がニガテな短期集中型』という指摘はちょっと違っていてほしいですね。小説を書くのは、長期戦ですから」というご本人の強い希望も垣間見ることができました(笑)。

「3人目の子どもがお腹にいたとき、何かに駆り立てられるように書いた」という小説がきっかけで、人気作家の階段を駆け上がった宮下さん。ご本人が気付いていない情熱を秘めているあたり、やっぱり「宴会部長」な一面もあるのかもしれませんね。

★宮下奈都さんの「まなびスタイル診断」結果を詳しく知りたい人はコチラから


漫画家のフカザワナオコさんは「気遣いしすぎのステックのり」タイプ。感受性豊かなクリエィティブタイプだが、ケアレスミスも多い……!?

おひとりさま生活を描いた漫画が人気の漫画家・フカザワナオコさん。
最近アラフォー婚し、ついに『脱おひとりさま』を果たしたものの、最近は将来に不安を感じ、資格を取りたいと考えていたとか。そこでまなびスタイル診断で自分にあった資格を診断していただきました。その結果は……

医療事務が向いているという診断結果がでたフカザワさん。将来の生活安定のため、意を決して資格にチャレンジすることに!

★フカザワさんのチャレンジ記事はこちらから


歴史タレント・小栗さくらさんは「NOと言えない収納ボックスタイプ」。好奇心旺盛でありながら飽きっぽさもある……という診断には本人も納得!

博物館学芸員資格を持つ歴史タレントとして、歴史番組やイベントなどで活躍中の小栗さくらさん。まなびスタイルの診断結果は「収納ボックスタイプ」。「頼まれると断れない」「ルールを乱されるのが苦手」「職人気質」などの特徴に本人だけでなく、隣にいた担当マネージャーさんも思わず大きくうなずいてしまうほど、ぴったりだったようです。

「これはかなり当たってますよ! 特に、好奇心旺盛で飽きっぽさも兼ね備えるというところは、本当にその通りですという感じでした(笑)。歴史はずっと変わらず好きですが、それ以外で続いていることはあまりないですね……。それから、調べものや準備はしっかりしておきたいタイプで、気になることがあると納得いくまでとことん調べるんです。そういうところは、言われてみると職人気質なのかも。夢中になり過ぎるとのめり込んでしまって、よく『ちゃんと寝て!』と注意されています」(小栗さん)

――おすすめの講座としてはインテリアコーディネーター、レクリエーション介護士、行政書士などがありましたが、気になるものは?

「インテリアコーディネーターはすごく興味があります。もともと好きで、よくインテリアショップをのぞいたり、お部屋紹介みたいなものを見たりするので。自分のセンスにはあまり自信がないんですが、これなら基本から教えてもらえるんですよね。こういう勉強はあまりしたことがないので、ぜひ機会があったらやってみたいです」(小栗さん)

★小栗さんが語る「直虎の生涯とその魅力」はこちらから


あなたの知らない「本当の自分」がわかる!?
「まなびスタイル診断」にさっそくトライ!

意外な診断結果に、みなさんびっくりだったようですね。ユーキャンの「まなびスタイル診断」は、多くのデータに基づいた客観的な診断結果が得られることが最大のメリット。文房具に例えてわかりやすく噛み砕いていますが、その信憑性はお墨付きです! あなたも、自分の知らない本当の一面を見つけてみませんか? ぜひトライしてみてくださいね。

★「まなびスタイル診断」はコチラ

「一人ランチ」ができる人ほど勉強上手!?
「集中力が継続しやすい性格トップ3」を発表!

「一人ランチ」ができる人ほど勉強上手!? 「集中力が継続しやすい性格トップ3」を発表!

集中力が続く人には、共通する特徴やタイプがあるのだとか。「まなびスタイル診断」で導きだされる27のタイプの中にも、集中できるタイプと、そうでないタイプがあるんです。そこで「集中力が継続しやすい性格・継続しにくい性格トップ3」を発表! あなたの学習効率がアップする、ぴったりの学習方法とは……?

続きを読む

オススメの特集 オススメの特集
facebook
twitter
line