2015.10.06

簡単&可愛い! ドライフラワーでお家を彩ろう♡

簡単&可愛い! ドライフラワーでお家を彩ろう♡

誰でも知っているドライフラワーですが、実はアレンジが豊富でとっても可愛く、インテリアとして非常に優秀なアイテムだということをご存じですか? ここでは簡単に楽しめるアレンジとドライフラワーの作り方を紹介します。

  • ライフ
松岡茉優特集

可愛いアレンジが沢山。
お部屋にアクセントを添えて素敵なインテリアに

ドライフラワーは生花とは違ってお水が不要なので、さまざまな場所に飾ることができます。幅広いアレンジも楽しめるので、身近なものを使ってトライしてみましょう。

■ガラスの小瓶に何本か挿して、窓辺や玄関に

小さなガラス瓶にドライフラワーを何本か無造作に挿すだけで可憐な雰囲気に。とてもシンプルですが、可愛さも抜群です。複数の小瓶を並べても素敵♪ 窓辺に飾れば、外から見てもオシャレです。


■カフェオレボウルに飾って、テーブルのアクセントに

カフェオレボウルの丸いフォルムがドライフラワーとマッチ。ドライフラワーの可憐さを引き立て、優しい雰囲気に仕上げてくれます。キッチンのカウンターやダイニングテーブルなどに飾ってアクセントに。


■蓋つきのガラス容器に閉じ込めて、寝室やリビングに

葉や茎を外し、花びらだけにして小さめのガラス容器に入れればポプリ風に。また、茎や葉がついた状態で大きめのガラス容器に入れれば、茎や葉のグリーンと花の色がガラスの透明感とよく合ってエレガントです。寝室やリビングの棚に飾って。


■籐(ラタン)のカゴやジョウロに飾ってお部屋をセンスアップ

ナチュラル素材のカゴとドライフラワーは相性のよい組み合わせ。カゴいっぱいに飾ったドライフラワーはそのままで絵になります。さまざまな大きさのカゴを使ってアレンジを楽しみましょう。また、ジョウロを花瓶に見立ててドライフラワーを入れるのもおすすめ。陶器製のジョウロに飾ればスタイリッシュに、ブリキ製ならアンティークにと雰囲気を変えられ、お部屋がグッとセンスアップします。


■吊るしたり壁に飾ったりできるのもドライフラワーだからこそ

リボンで茎を束ねて、可愛い画びょうでそのまま壁に留めるだけで、ナチュラルな華やかさを演出してくれます。ワイヤーラックを使い、小さなドライフラワーを木のクリップで留めても素敵です。また、ワイヤーのハンガーにドライフラワーをくくりつけて吊るすだけでも◎ ハンガーにマスキングテープを巻き付けると、より可愛らしさがアップします。


■ディスプレイ棚に置いてさりげなく

小物や雑貨が飾ってあるディスプレイ棚に、ドライフラワーを寝かせて置くだけでオシャレな雰囲気に。茎の部分を英字新聞でくるんだり、ナチュラル素材のひもで束ねたりしても素敵です。

簡単可愛い♡ 初心者でも作れるドライフラワー

簡単可愛い♡ 初心者でも作れるドライフラワー

生花からドライフラワーを作ってみましょう。ここでは、2通りの作り方をご紹介します。

■吊るすだけで作れる、シンプルな方法

直射日光の当たらない、風通しのよい場所に花を吊るして乾燥させます。なるべく早く乾燥させるには、束のままより1本ずつがベター。また、空気に触れる面積を多くするために、不要な葉は取り除いておきましょう。風通しのよい部屋がなければ、エアコンのドライ運転や除湿機を使うのもおすすめです。1週間から2週間吊るしておくだけで、ドライフラワーのできあがりです。

■乾燥剤を使えば発色のよい仕上がりに

しかし、吊るしておくだけだと、花本来の色が活かせない可能性があります。生花に近い仕上がりにしたいなら、ドライフラワー用の乾燥剤(※)を使うのがおすすめ。まずは、密閉できる容器に乾燥剤を2センチから3センチの厚さに入れます。花と葉を分けてカットして乾燥剤の入った容器に入れ、スプーンなどを使って花や葉が隠れるように乾燥剤を加えていきます。容器に蓋をして置いておき、1週間から2週間ほどで完成します。

もっと早く作りたいときは、電子レンジを使う方法も。電子レンジ対応の容器を使って、同様に乾燥剤と花や葉を入れます。蓋をしないで電子レンジに入れ、500ワットで1分30秒ほど加熱すればあっという間にドライフラワーが作れます。

※シリカゲル乾燥剤。100円ショップや、ホームセンターなどで購入できます。

長く可愛くお部屋を彩らせよう♪

長く可愛くお部屋を彩らせよう♪

ドライフラワーは、長持ちで使い方も豊富。生花を飾って十分楽しんだら、ドライフラワー作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

花の知識をより深めたいなら、フラワーアレンジメントも学んでみては? さらにセンスアップをねらうなら、カラーコーディネートやインテリアコーディネーターの知識を得るのもよいでしょう。インテリアの可能性を広げ、自宅を可愛く彩っちゃいましょう♪

フラワーアレンジメント講座
https://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/548/

カラーコーディネート講座
https://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/44/

インテリアコーディネーター
https://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/69/

関連特集
オススメの特集
  • 松岡茉優特集
  • 吉瀬美智子特集
  • オードリー春日俊彰特集
注目のコンテンツ
  • The Last Letter 夫からの最後のプレゼント
facebook
twitter
line