2019.02.01

オードリー春日さんが、ファイナンシャルプランナーへ質問!お金の知識を身につけると、生活はどう変わる?

オードリー春日さんが、ファイナンシャルプランナーへ質問!お金の知識を身につけると、生活はどう変わる?

ファイナンシャルプランナー(FP)の資格にチャレンジ中の、オードリーの春日俊彰さん。今回は春日さんが、お金の管理や資産運用の方法などのお金に関する疑問を、先輩ファイナンシャルプランナーの國松典子先生に質問!お金好きな2人のマネー談義をお見逃しなく!

  • オードリー春日特集
  • お役立ち
松岡茉優特集

ファイナンシャルプランナーって、ぶっちゃけ儲かりますか?

オードリー春日さん

……オードリー春日さん

國松先生

……國松先生

オードリー春日さん

早速ですが、春日は将来、マイホームを購入したいという目標がありましてね。そのためにも、お金に関する知識を学べる、ファイナンシャルプランナー(以下FP)の資格にチャレンジしているんですが……。國松先生は、なぜFPになったんですか?

國松先生

高校卒業後、親からの経済的援助を受けられない状況だったので、大学の学費から生活費まで、全部自分で負担しないといけなくて……。主婦雑誌を読みあさり、節約生活に励んでいました(笑)。それこそ春日さんと同じで、パンの耳もよく食べていましたよ。

オードリー春日さん

おー。親近感が湧きますな!

國松先生

そんな経験があったので、就職先の税理士事務所で、アメリカからFPの資格制度が日本にも導入されたと知り、「生きる知恵を得られる資格だ!」と真っ先に取得しました。それからファイナンシャルプランニング事業に携わることになり、数年後に独立したんです。

オードリー春日さん

なるほど!

國松先生

ところで、春日さんはFPにはどのようなイメージがありますか?

オードリー春日さん

お金のプロ、お金に詳しい人ですかね。ただ、仕事内容が具体的にはイメージできていなくて……。

國松先生

FPの仕事はさまざまですが、私の場合は、主に個人の方へ家計改善のアドバイスをしています。住宅購入の相談も受けますし、ここ数年は「超」低金利時代なので、資産を賢く増やしたいという方が多く、資産運用についての相談もたくさんお受けしています。

オードリー春日さん

家計改善のアドバイスっていうのは、無駄な支出を洗い出すとかもですかね?他人の家計を管理するなんて、嫌にならないんですか?

國松先生

全然!全ての収入や貯蓄額、支出を教えていただいて、どうやったら家計がよりよくなるかを一緒に考えていく作業は、とても楽しいですよ。責任は感じますけど、その分、やりがいがあります。それに……。

オードリー春日さん

それに?

國松先生

FPという仕事の魅力の一つでもあるんですけど、常に一定のニーズがあるというか。景気のいい時も悪い時も、家計相談や資産運用の相談ニーズは必ずあるので、仕事に事欠かないんですよね。

オードリー春日さん

仕事に事欠かない!要は、安定して儲かるということですな!先生、春日はFPの資格取得に対して、俄然やる気が湧いてきました!

先生!春日は、効率よくお金を貯める方法が知りたいです!

國松先生

春日さんは、先ほどマイホームを購入したいとおっしゃっていましたが、具体的にどんな家が欲しいというのは決まっていますか?

オードリー春日さん

郊外に、広い庭付きの家が欲しいですね。ただ、一軒家にするか、庭がある低層マンションなどにするかは迷っています。なんとなく一軒家の方が、土地も建物も自分の所有物になるからいいんじゃないかっていう感覚を持っているんですけど、果たしてそれが今の時代に合っているのかな~とも思ったりしているわけですよ。

國松先生

それこそ、FPの勉強をすれば、春日さんに適している住宅の種類や、そもそも春日さんのライフプラン上、購入すべきか賃貸にすべきかなど、その辺りを見極めるための知識も得られますよ。

オードリー春日さん

それはいいですな。あとは、効率よくお金を貯める方法も知りたいのですが……!

國松先生

春日さんは、普段はどのように貯蓄をされているんですか?

オードリー春日さん

えーっと、口座は一つしか持っていなくて、全財産をそこに預けています。

國松先生

つまり、給料振込み口座から生活費を出したり、各種料金を引き落としで支払ったりして、余ったお金をそのまま貯蓄に回しているということですね。

オードリー春日さん

ずばり、その通りです!やはり口座は分けた方がいいですか?

國松先生

そうですね。お給料が振り込まれたら、貯蓄分を専用口座へ移して、残りのお金で生活する「先取り貯蓄」の方が貯まりやすいですよ。春日さんのように、節約生活をして自分を律することができる人はいいんですけど、「お金が余ったら貯蓄に回そう」なんて思っていると、つい無駄遣いをしてしまい、なかなか思うように貯まらないものです。

オードリー春日さん

なるほど。

國松先生

ところで春日さんは、資産運用で興味のあるものはありますか?

オードリー春日さん

定期預金を始めてみようかなと。普通預金に預けておくよりは、いくらか利息がつくんですよね?

國松先生

定期預金もいいんですけど、今のような低金利時代だと、あまり利息が期待できないんです。利率は銀行にもよりますが、例えば年利0.01%の場合、100万円預けても1年間で79円(*1)しか、利息がつかないんですよね……。

オードリー春日さん

少なっ!じゃあ、信用金庫はどうですか?口座を開設すると、キャンペーンや抽選会でお米や現金をもらえるって聞いたんですけど。

國松先生

さすが春日さん(笑)。確かに、信用金庫は非常に魅力的なキャンペーンを開催していますね。それでは、信用金庫の出資金の配当利率が魅力的というのは、ご存じですか?

オードリー春日さん

んんん???

國松先生

信用金庫は、住所か勤務先がある地域に口座を開設できるのですが、その際に出資をして会員になる必要があるんです。経営が黒字で剰余金などが出た場合、出資した金額に応じて「配当金」として還元されるんですが、配当利率が4%前後、中には10%という信用金庫もあるんですよ。

オードリー春日さん

つまり、1万円出資すると、配当利率が4%であれば年に400円(*2)の配当金がもらえると……?

國松先生

その通り!普通預金や定期預金の利率に比べると、かなり高金利と言えます。

オードリー春日さん

ちなみに、出資金は戻ってくるんですか?

國松先生

脱退すれば、原則として全額戻ってきますよ。ただし、換金されるまでに時間がかかります。それに経営破綻すれば出資金が戻らないことも。そういったリスクがあることも理解しておくことは大切ですね。

オードリー春日さん

いいことだけじゃないんですね。なにぶん春日は損をすることが大嫌いなんで、資産運用にはなかなか踏み出せないんですよ。大きく失敗しないコツとかありますか?

國松先生

資産運用をする際は、投資する商品がどういうリスクを持っていて、どのくらいのリターンをもたらすのか、しっかりと理解することが大切です。あとは、いくつかを組み合わせて運用し、リスクを分散するといいですよ。

*1:税引き後の利息です。
*2:受取時に、約20%の税金が差し引かれます。

お金を貯めるには、知識という武器が必要!

オードリー春日さんが、ファイナンシャルプランナーへ質問!お金の知識を身につけると、生活はどう変わる?
オードリー春日さん

ところで先生は、仕事でいろいろな家計を見ていると思うんですが、『お金が貯まる家』と『お金が貯まらない家』の、一番の違いは何だと思いますか?

國松先生

一言で言うと、『お金に対して、きちんと向き合っているか否か』ですね。

オードリー春日さん

それ、分かります。貯金がない芸人ほど、自分のお金の使い方を直視できていないというか……。

國松先生

本当に、そうなんです!お金が貯まらない人ほど使途不明金が多く、また毎月必ずかかる固定費を把握していないんですよね。一方で、お金が貯まる人は、固定費を上手に節約しているケースが圧倒的に多いです。

オードリー春日さん

固定費というのは、家賃とか、水道光熱費、通信費、保険料とかですよね?

國松先生

そうです。みなさん、家計を節約しようとする時に、お小遣いや交際費といった変動費を抑えることから始めがちですが、変動費の節約はストレスが溜まりやすいものです。一方で、固定費は無自覚のまま口座から引き落とされるものなので、ストレスを伴わずに、しかも効率よく節約できるんです。ちなみに春日さんは、固定費の節約はされていますか?

オードリー春日さん

ギクッ!春日はプランの見直しとかが面倒なので、一度契約したら手付かずです。保険も父親が勧めてきたものに長年加入したまま。プロバイダーなんて、18年間変えてないですわ……。

國松先生

今は何にしても選択肢が増えているので、ご自身のライフスタイルに合わせて固定費を見直せば、トータルで年間数万円の節約ができることもありますよ。保険一つとっても、契約内容の見直しによって、月々の保険料を大幅に抑えられることもあります。

オードリー春日さん

年間数万円って、そんなに!?先生と話していると、本当に知らないことばかりで……。おかげさまで、お金に関する知識欲が増しました。

國松先生

それは良かったです(笑)。お金を貯めることに成功している人は、みなさん、お金に関する知識を積極的に身につけていますよ。

オードリー春日さん

春日も、しっかりとFPの勉強をすれば、その成功している人とやらの仲間入りができますかね?

國松先生

もちろん!お金に関する知識を身につけることは、自分の身を守ることにもつながります。FPの試験勉強、頑張ってくださいね♪

ファイナンシャルプランナーの魅力を再確認!いざ、資格取得へ!

國松先生との対談を終え、「FPの勉強は、生活に役立つお金の知識が得られるので、コスパがいいですね。俄然やる気がアップしました」と春日さん。最後に、FPの資格取得に向けた意気込みを伺いました。

オードリー春日さんが、ファイナンシャルプランナーへ質問!お金の知識を身につけると、生活はどう変わる?

「春日は、慎重というか、損をしたくない人間なんで、資産運用も固定費の見直しも、また住宅購入にしても、仕組みをしっかりと理解してから始めたいんですよ。今まではその時間が取れず、引っ掛かりながらも放置していたんですが、今回のチャレンジは、自分のお金の使い方や管理を見直す、いい機会にもなるなと。
チャレンジするからには、これまでのボディビルやフィンスイミングなどへのチャレンジと同様、本気で頑張りますよ。というか、ユーキャンの『ファイナンシャルプランナー講座』の導きに従って学べば、受かるということなんでね(笑)。教材の通りに、しっかりやろうと思います。まぁ、見ていてください!」(オードリー春日さん)

そう言ってテキストを見つめる眼差しは、真剣そのもの。それでは、春日さんの吉報を楽しみに待ちましょう!

ファイナンシャルプランナー(FP)講座へのリンク

プロフィール
ファイナンシャルプランナー・國松典子先生
ファイナンシャルプランナー・國松典子先生
「くにまつFP相談室」代表。6,000件を越える相談実績を持ち、20年以上にわたりファイナンシャルプランナーとして活躍。「必要なものを我慢しないで、納得感と満足感が得られる家計の見直し」がモットー。近年ではテレビやラジオ番組にも活躍の場を広げ、家計を助けるヒントをわかりやすく届ける。

RPGで天職を診断!?オードリー春日さんが「ユーキャンクエスト」にチャレンジ!

「ファイナンシャルプランナー(FP)」の資格にチャレンジ中の、オードリーの春日俊彰さん。今回は、そんな春日さんに、ロールプレイングゲーム(RPG)で天職を診断できる「ユーキャンクエスト」を体験していた……

こちらの記事もチェック
関連特集
  • お役立ち特集
オススメの特集
  • 松岡茉優特集
  • 吉瀬美智子特集
  • オードリー春日俊彰特集
注目のコンテンツ
  • The Last Letter 夫からの最後のプレゼント

この記事のキーワード この記事のキーワード

facebook
twitter
line
松岡茉優特集
吉瀬美智子特集
オードリー春日特集

オードリー春日の
チャレンジユーキャン2019

オードリー春日のチャレンジユーキャン2019
オードリー春日さんが「ファイナンシャルプランナー(FP)講座」にチャレンジ!チャレンジの様子や講座の詳細については、「チャレンジユーキャン2019」でチェック!
詳細を見る
別窓で開く

オードリー春日さんもチャレンジ!

ファイナンシャルプランナー(FP)講座

ファイナンシャルプランナー(FP)講座
預金や保険、ローンなどのアドバイスを行う、お金の専門家。専門的なお金の知識は、仕事にも暮らしにも役立つ!
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

最近チェックした記事

    あなたにオススメの記事