マナトピ

学びのトピック、盛りだくさん。

  • facebook
  • twitter

2015.04.21

今年中に目指せ、資格取得! 短期間で目指せる資格・スキルとは?

みなさんは「資格を取得する」場合、どれくらいの学習期間が必要だと思いますか? 半年? 1年? 今回は、たった4ヵ月以内で取得できる13の資格をご紹介します!

  • シゴト

集中力を持続するためのカギは、「短期速習」。

忙しい毎日の中、普段であればリラックスタイムだったはずのスキマ時間を資格取得のための勉強に当てるには、意思の力が必要です。そしてその意思の力を継続させるためにオススメなのが、「期限を決めて頑張る」ということ。

どんなに努力家の人であっても、永遠に集中力を保つことはできません。けれど逆に、「○○までがんばったら目標が達成できる」という明確な期限が決まっていれば、そこに向けて努力を続けることは可能。そしてその期限が短ければ短いほど、一歩踏み出すためのハードルは低くなるのです。

そこで今回は、1ヵ月~4ヵ月という短い期間で合格力を身に付けられる資格・スキルを、分野別にご紹介します。

結婚後・出産後の再就職にもオススメ!
【医療・介護系分野の資格】

「実務経験がなければ受験不可」「難易度が高い」など、専門職というイメージが強い、医療・介護系分野。けれど事務職をはじめとして、短期間で知識を身に付けられる資格もあるんです。

●調剤薬局事務(学習期間4ヵ月)

調剤薬局で、保険の確認や調剤報酬明細書(レセプト)作成を行うのが主なお仕事。おうち受験が可能なので、子育てでなかなか外出できない方にもオススメです。しかも、調剤薬局は日本全国にあるので、自宅の近所でも再就職先が見つけやすい!

調剤薬局事務講座の詳細はこちら

●介護事務(学習期間4ヵ月)

主に介護施設で「介護報酬請求業務」と「ケアマネジャーのサポート」を行います。超高齢社会の今、ニーズがますます高まっている注目職。デスクワークが中心で、長く働きたい女性にはうれしいお仕事。こちらもおうち受験OKです。

介護事務講座の詳細はこちら

●医師事務アシスタント(学習期間4ヵ月

忙しいお医者さんが、診療・診察に集中できるよう事務作業を行うのが医師事務アシスタント。お医者さんとのコミュニケーションが多い仕事ですが、意外にも特別な経験が必要なく、誰でも受験できる資格。「医療業界は未経験」という初心者でもゼロから狙え、比較的安定した収入が期待できるのも魅力です。

医師事務アシスタント講座の詳細はこちら

●レクリエーション介護士(学習期間3ヵ月)

高齢者の“人生の質”を高めるために、生活の中で“生きる喜びと楽しみを生み出す活動”。それが「介護レクリエーション」です。例えば、リハビリを楽し取り組めるよう、高齢者でもできるゲームや運動の企画をしたりします。ボランティアとして介護に参加している、もしくは参加したい、という方にもオススメです。

レクリエーション介護士講座の詳細はこちら

企業への就職やキャリアアップに!
【事務・PCスキル分野の資格】

どんな職場でも役に立つ、社会人としての基礎が学べる資格。短期間の学習で取得可能な資格を武器に、就職活動の際、企業に「やる気」をアピールすることも可能です。

●簿記3級(学習期間3ヵ月)

企業の経営に、経理は必須要素。経理担当者はどんな時代でも求められているため、簿記は持っておいて損のない安定資格です。全国どこでも業種を問わず通用するため就・転職に強いのもうれしいメリット。基礎となる3級から、経理部門で活躍できる2級へとステップアップし、将来、経理系のスペシャリストとなる道も。

簿記3級講座の詳細はこちら

●秘書検定(学習期間4ヵ月)

社会人として身につけておきたいマナーや接遇、心得を知識として学べるのが特長。これまで690万人以上、年間でも約16万人以上が受験している、人気資格です。業種や職種に関係なく、取っておいて損はありません。

秘書検定講座の詳細はこちら

●ビジネス実務法務検定(学習期間4ヵ月)

企業人として求められる法律知識を身に付けることができる資格。コンプライアンス(法令遵守)意識が高まる今、すべての社会人が身に付けるべき知識として、企業から高評価を得ている資格です。

ビジネス実務法務検定講座の詳細はこちら

●マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)(学習期間1~4ヵ月)

ワードやエクセルなど世界的に普及しているビジネスソフト「オフィス」の操作能力を測る試験で、開発元のマイクロソフト社自身が認定する唯一の資格。多くの企業で高く評価されるため、就・転職の強みに。派遣社員の給与ベースアップや、現在の仕事でのキャリアアップ、再就職の際の自己アピールにも有効です。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)講座の詳細はこちら

仕事にも、プライベートにも活かせる!
【サービス・教養・語学分野の資格】

好きな分野の学習は、スムーズに理解することができ、知識が身につくのも早いですよね。そうやって手にした知識を、仕事にも活かしてみませんか。

●食生活アドバイザー(学習期間4ヵ月)

食生活アドバイザーは食のスペシャリスト! 食べ物の栄養価やレシピはもちろん、食文化や衛生管理、食の流通など食に関する幅広い知識を学べる資格です。食に関わる多くの企業で資格取得が推奨され、資格手当が付いたり、昇進・昇給が望める場合も。学んだ食の知識は、普段の食卓にも活かすことができるのも嬉しいですね。

食生活アドバイザー講座の詳細はこちら

●旅行業務取扱管理者(国内)(学習期間4ヵ月)

国家資格としての信頼性が高く、旅行会社の営業所には有資格者を一人以上設置することが義務付けられているなど、旅行会社には必要不可欠な人材。旅行を企画する際の知識やスキルも身につくため、趣味の旅行もより楽しくなります。

旅行業務取扱管理者(国内)講座の詳細はこちら

●販売士(3級)(学習期間4ヵ月)

“販売のプロ”としての能力を証明する資格。有資格者は、流通業界で高評価。取得を推奨している企業も多く、接客法やマーケティング、商品管理といった幅広い知識がある人材として評価されます。正社員、パート、アルバイトなど採用形態も多彩で、ライフスタイルに合わせて働き方が選びやすいのも魅力です。

販売士(3級)講座の詳細はこちら

●アロマテラピー検定(学習期間3ヵ月)

年間3万人近くが受験する人気の検定。履歴書にも特技として記載でき、職種によっては就・転職の際に優遇されることも。学んだ知識はプライベートでも活かすことができ、アロマの香りを楽しむのはもちろん、セルフマッサージやスキンケアに利用するなど、活用方法は様々です。

アロマテラピー検定講座の詳細はこちら

●TOEIC(R)(学習期間3~4ヵ月)

英語によるコミュニケーション能力を評価する世界共通の物差しとして、圧倒的な認知度を誇る試験。ハイスコアの獲得は就・転職の際の力強い味方となり、キャリアアップにもつながることから、チャレンジする社会人は年々増えています。

TOEIC(R)講座の詳細はこちら

4ヵ月の学習で、一生の武器を手に入れる

いかがでしたか? 資格取得のための勉強は、確かに大変。けれど今回ご紹介した資格なら、最長4ヵ月の努力で合格力を身に付けることが可能です。そしてその努力で身に付けた力は、今後のあなたにとって、心強い武器になってくれるはず。

これからの毎日をより豊かにと考えるのなら、まずは4ヵ月間、がんばってみませんか?

facebook
twitter
line