2018.04.12

30代でも要注意!女性に「おじさん認定」されてしまう行動とは?

30代でも要注意!女性に「おじさん認定」されてしまう行動とは?

今、青年男性の危機です!まさに「若者」と「おじさん」の狭間にいる30代の男性のみなさん、自分では「イケてる」「まだまだ若者」と思っていても、実は女性からは「おじさん」とささやかれているかも......。絶対に避けたい、今どきの女性が敬遠する「ネオ・おじさん認定行動」とは?恋愛エッセイストの潮凪洋介さんが解説します。

  • ライフ

そもそも、おじさんとは?

そもそも、おじさんとは?

ここで言う「おじさん」とは、女性が思わず眉をひそめる存在。「大人の男」や「ナイスミドル」というスマートな部類には属さず、女性から敬遠される存在です。おじさん本人に悪気があるわけではありません。日々会社のため、家族のため、顧客のために、我を忘れて仕事に没頭し、やるせないことがあったときに愚痴をこぼしたり、不覚にもお酒に飲まれて自制心を失ってしまったり……。

多くのおじさんは、女性に迷惑をかけるつもりなどさらさらなく、日々を真摯に生きています。しかし、荒波を乗り越えた人生経験などからか、周囲に対する配慮が足りなくなったり、あるいは雑で傲慢になったり、いろいろなことから心が不安定になって「迷惑なおじさん化」してしまうケースがあります。理由はどうであれ、関わるだけで実害を伴えば、女性から「避けたい」「話したくない」と思われてしまうのも無理はありません。

女性が敬遠するおじさんの特徴とは?

女性が敬遠するおじさんの特徴とは?

それでは、女性が敬遠するおじさんとはどのような人なのでしょうか。おじさんの定義はいろいろですが、おおむね以下のような特徴があると私は考えています。

  • おじさん独特の臭いがする
  • 悪酔いをする
  • ファッションがダサい
  • ギャグが面白くない
  • 年が上という理由で、上からあれこれモノを言う
  • いつの間にか物理的距離が近くなる
  • 豪快ではなくて雑である
  • 自分の話ばかりする
  • なんでもお金で解決しようとする
  • 自慢話をするが、内容が大したことではない
  • 魅力的ではない価値観を押し付ける
  • 将来の希望や夢を話すと否定する

総じて、女性が敬遠するおじさんは、小市民的、つまり器が小さくなってしまっていると言えるでしょう。

当てはまる人は要注意!「ネオ・おじさん認定行動」リスト

当てはまる人は要注意!「ネオ・おじさん認定行動」リスト

突然ですが、昨今のビジネススタイルには、「エイジレス」という言葉もなじみが深くなりました。エイジレスとは「年功序列ではない」という考え方で、「年齢ではなく実力」で判断され、報酬、役職、権限、序列が決まるということです。

おじさん認定に関しても、エイジレスの波が押し寄せてきています。つまり、年齢に関係なくおじさん認定されてしまうということです。これは、私が毎週20代から50代が集まる交流会を開催し、延べ6000人もの人々を観察して感じていることでもあります。

30代でおじさん認定されてしまう男性もいれば、50代でも女性から親しまれ「清潔感あふれる大人の男性」としてリスペクトされる、あるいは恋愛対象として見られる男性もいます。その違いはどこにあるのでしょうか。

以下は最近の女性が、まだ一般的におじさんとは言えない年齢の人に対しておじさん認定してしまう行動、つまり「ネオ・おじさん認定行動」のリストです。以下に当てはまれば、年齢に関係なくおじさん認定されてしまう可能性があります。もちろん30代でも油断はゆるされません。

謝れずに逆ギレしてしまう「子どもおじさん」

怒られたことや謝ったことがあまりない環境で育ち、頑固になることでプライドを守っているつもりが守れていない。そうしているうちに、実は周囲から敬遠される頑固なおじさんになってしまっているかもしれません。あなたは大丈夫でしょうか?謝るときはちゃんと潔く、男らしく謝れているでしょうか?

仕事バリバリ!勢いありすぎが裏目なパターン

「おーい、ここはプライベートですよ」と、女性から突っ込まれる、ビジネスモードギラギラの存在感。仕事オーラを身にまといすぎていて、ナチュラルさがない「ザ・トゥーマッチ・ビジネスパーソン」。バブル時代と違い、より控えめでナチュラルで体温の低いこの時代では、浮いた存在になってしまいがちです。

サイズ大き目のブカブカスーツを着る人

コスパをよくするために、「太っても痩せても着られる服」を着る、30代、40代の男性。これは、ボディラインが完全に消失した男性が陥りやすい、普遍的な「おじさんスタイル」です。不況かつエコの時代が生んだファッション価値観で、90年代HIPHOPカルチャーのダボダボパンツを思わせますが、そこまでエッジも効いていないのが実情です。

若いのに無気力・無好奇心!若年性老年期

覇気がなく落ち着き過ぎている、いわゆる「若年寄り」。表情がない、声に張りがない、おじさんをとおりこしていて、まるでお爺さんのような無気力「昼行燈(ひるあんどん)おじさん」です。

バカになれない「プライドおじさん」

ときには「あえてバカになれる」というのもスマートな大人だと言えます。40代、50代の上司や先輩のほうがバカになれるという逆転現象もしばしば見られ、あえてバカになる、あえてはみ出すことを徹底して避けている人は要注意です。

初対面で仕事の話しかできない

仕事をとったら何も残らない「羽根をもがれた系おじさん」。饒舌だと思ったら、まるで会社の営業マニュアルを暗記して読んでいるように、一方的な仕事の話。よく知らない業界の、誰にもわからない話を延々としていては、一緒にいる女性にも気を遣わせる一方です。これでは「貴重なプライベートタイムを返してほしい!」と女性に思わせてしまいます。

仕事で追い詰められてアフター5でも「ナーバスおじさん」

仕事中の切迫した、キリキリした精神状態をそのままに、プライベートの会話をしたりメールをしてしまったりという人も、注意が必要です。緊張した空気をプライベートに持ち込むと、周囲から「この人とは楽しい話ができない」と敬遠されてしまうこともあります。また、そういった人は緊張感が高まりすぎて、ヒステリックになってしまうこともあります。

おじさんから「魅力的な大人の男性」になりたいなら……

おじさんから「魅力的な大人の男性」になりたいなら……

現代の「ネオ・おじさん認定行動」は、自制心が弱く、仕事をしている自分をプライベートに持ち込んでしまう人に多いのがその特徴。そんな「ネオ・おじさん」にならないためのコツは、ズバリ、会社を切り離した、健康的で明るい自分になれる「アナザーパラダイス」を持つということです。

会社でのわだかまりややるせない感情など、仕事での自分をすっぱり切り離す時間や空間を持ち、心を健康にしてください。あなたは会社の一部ではありません。会社があなたの人生の一部なのです。仕事に心を支配されるあまり、周囲に気を遣わせ、不快な思いをさせる人生は良くありません。

「魅力的な大人の男性」とは、ガス抜きができる場所と、完全に自分らしくなれる時間があるからこそなれるもの。また、たとえ「仕事はそこそこ充実、あるいは一流」だとしても、それに加えて「仕事を切り離した自分の魅力」を、会社から離れた完全な別ステージで育むことが大事なのです。

今、女性に「おじさん」と呼ばれて敬遠される人とは「仕事に心が支配されてしまっている人」ではないでしょうか。仕事の安定あっての人生かもしれませんが、仕事に没頭し過ぎてはいけません。もっと言えば会社に没頭し過ぎないでください。会社はあなたがいなくても回りますが、自分の人生を愉しむことはあなたにしかできません。

これからの時代は、仕事とは別のステージで新しい自分をビルドアップできた人が、「人生100年時代」や「ライフワークを愉しむ時代」を謳歌できるのだと思います。それができれば、100歳まで「おじさん」にはならずに、人生を全うすることができると思いますよ。

生活心理学講座へのリンク

コミュニケーション・スキルアップ講座へのリンク

執筆者プロフィール
潮凪洋介(しおなぎようすけ)さん
もういい人になるのはやめなさい(KADOKAWA)バカになれる男の魅力(三笠書房)男の色気のつくり方(あさ出版)などベストセラー・ロングセラーを執筆。著書60冊、累計160万部。″人生に終わらないロマンを!″をテーマに「ライワーククリエイト協会(自由人生塾)」を主宰、「一生モテる働き方」を愉しむRomanticLifeWorkerを育成。「人生100年、労働一生」時代に向けて「自分にぴったりな運命のライフワークと社外で出会い、感動しながら収入を得るライフワーク講座」を開催している。大人の海辺の社交場 芝浦ハーバーラウンジは170回の開催、6000人の着飾ったが参加。著者・エッセイスト養成スクール「SHIONAGI DOUJO」では5000回の指導、多くの新人著者・エッセイストを輩出。

200人以上の女性に聞いた!「彼氏が持っていたら惚れ直す」資格ランキング

愛があればどんなことも許せる!とはいえ、お付き合いする彼氏にはカッコよくいてほしいのが女性の本音。とくに仕事に活かせる資格を持っていることは、将来の結婚を見据えたうえでも重要なポイントではないでしょう……

こちらの記事もチェック
関連特集
オススメの特集
  • 食生活アドバイザーに見事合格!佐々木希特集

この記事のキーワード この記事のキーワード

facebook
twitter
line

本当の自分を知って魅力的に変身

生活心理学講座

生活心理学講座
毎日をイキイキ楽しく!自分らしく生きるヒントを学びます。人付き合いもよりスムーズに!
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

思いが上手に伝わり、人間関係も◎

コミュニケーション・スキルアップ講座

コミュニケーション・スキルアップ講座
豊富なコミュニケーションスキルが身に付く!「聞く」、「伝える」の総合力を手に入れてよりよい人間関係を築けます。
資料請求する
詳細を見る
別窓で開く

最近チェックした記事

    あなたにオススメの記事