学びのトピック、盛りだくさん。
  • facebook
  • twitter

2017.09.13

人気イラストレーター・カモさんが教える、素敵なメッセージカードを描くコツとは?

誕生日や結婚のお祝いやちょっとしたお礼に添えるメッセージカード。せっかくなら、心のこもった手描きのカードで喜んでもらいましょう!ペンと紙さえあれば、すぐに作れる素敵なイラスト入りカードの描き方のコツを、人気イラストレーター・カモさんに聞きました!

  • ライフ
  • お役立ち

子どもと一緒に贈る!パパへのバースデーカード 
図形を組み合わせてイラストを描いてみよう!

お誕生日のプレゼントに添えるバースデーカード。「おめでとう」という言葉に加えて、かわいいイラストがあったら、もっと喜んでもらえるかもしれません。

丸、三角、四角などの誰でも描ける図形の組み合わせを意識すると、実は簡単にお誕生日モチーフのイラストを描くことができますよ!今回はその中でも特に描きやすいイラストをご紹介します。



① にぎやかになるフラッグ

三角形と線の組み合わせのみなので、誰でも描きやすく、メッセージカードを盛り上げてくれるフラッグ。色や模様でアレンジもできるので、1度覚えるといろんなシーンで描くことができます!

<カモさんポイント!>
同じ色でも、縦線・ドット・もじゃもじゃ・斜線と違う模様を描くだけで、にぎやかな印象に。


② お誕生日を感じさせるローソク

子どもたちにも描いて欲しい!そんなときは、ローソクの炎をワンポイントだけ塗ってもらうのはいかがでしょうか。子どもたちがあまりうまく塗れなかったとしても、ローソクの炎らしいゆらぎに見えるので気になりません。

<カモさんポイント!>
難しそうに見えるローソクも、実は長方形に、芯となる線を足すだけ。パパの年齢に合わせて本数を変えるのもいいですね。


③ かわいいリボン
描けるイラストをメッセージカードに描いた後に、全体を見ながらイラストを付け足していくのがおすすめの描き方です。今回はかわいいリボンを後からプラスしてみました。

<カモさんポイント!>
リボン真ん中の丸を意識すると簡単に描けます。まず真ん中の丸を描いて、左右に半分にした丸を足すだけです。

心からの祝福を伝える!結婚のお祝いカード 
2人の好きなものを考えて描いてみよう!

結婚式に出席できない場合や結婚のお祝いのプレゼントに添えて贈る、結婚のお祝いカード。一生に1度のお祝いカードには、2人のお名前を入れましょう。そして、周りに2人の趣味を表すイラストをちりばめると、より特別な、世界に1つだけのカードになります!



① 新郎新婦2人のお名前
せっかくのお祝いなので、2人のお名前を入れましょう。

<カモさんポイント!>
フラッグも、四角と線の組み合わせなのでチャレンジしやすいですよ!


② 新婦の好きなもの(例:ケーキ)
新婦の好きなもので、お祝いの場にふさわしいイラストを描きましょう!

<カモさんポイント!>
上のイチゴから描き始めて、イチゴを基準に図形を描き足すとスムーズです!


③ 新郎の好きなもの(例:サッカーボール)
ボールのイラストも、図形の組み合わせで描けます。新郎の趣味のスポーツにまつわるイラストを入れると喜ばれそうですね。

<カモさんポイント!>
丸を描いた後は、五角形を真ん中に描いて、等間隔に三角形を描けば、できあがりです!


④ 2人が好きなもの(例:映画)
2人の共通の趣味を知っていればなお良し。大きさのバランスを見ながら、描いていきましょう。

<カモさんポイント!>
通常は黒で描くアイテムも、グレーや茶色で描くと、全体的に柔らかい印象になるのでおすすめです。


⑤ 2人の似顔絵
よりレベルアップして描きたい人向けですが、お祝いカードに2人の似顔絵があるとより喜ばれるでしょう。

<カモさんポイント!>
無理に、目や口など顔のパーツを似せようとはせず、髪型などの特徴を反映させるようにしましょう!口をU字にすると、お祝いにぴったりのイラストになりますよ!

友達に感謝を伝える!サンクスカード

感謝の気持ちは、直接伝えるだけでも届きますが、一手間かけてかわいいイラスト付きのメッセージカードを贈ると、形にも心にも残るのではないでしょうか。

<カモさんポイント!>
メッセージを目立たせたい場合、イラストは右下に描きましょう!文字を何重にも描くと、勢いが出るので試してみてくださいね。

<カモさんポイント!>
動物を描きたいときは、鼻と口を1本の線で繋げると、動物っぽく見えるのでおすすめです。逆に、鼻を点にして、口を離して描くと人の顔になりますよ。

オリジナルのメッセージカードで喜んでもらおう!

メッセージカードを描くための大事なポイントをカモさんに伺うと、「とにかく楽しんで描くこと」なのだそう。描いている楽しさが、メッセージカードを通じて伝わるのだそうです。また描き始めるときは、フラッグやローソクなど、簡単な「ものモチーフ」から着手するとスムーズに描けるそうなので、真似してみてくださいね!「1番伝えたいことは何か?」贈る相手のことを考えながら、想いをイラストとともに、メッセージカードに乗せてみましょう。

もっとイラストのレパートリーを増やしたい!絵心を身につけたいという方は、「ボールペンで描くかわいいプチイラスト講座」もおススメです。

イラストが人間関係をスムーズに!?ゆるかわイラストが生むほっこりの連鎖

関連特集
  • お役立ち特集
facebook
twitter
line