学びのトピック、盛りだくさん。
  • facebook
  • twitter

2016.04.27

かわいい手作りブックカバーで読書を楽しもう!ブックカバーの作り方

本を傷や汚れから守ってくれるブックカバー。表紙も隠してくれるため便利ですよね。でも、なかなか好みのブックカバーと出会えない...という人もいると思います。
そこで今回は、自分でブックカバーを作る方法をご紹介!自作のブックカバーなら、読書がもっと楽しくなりますよ♪

  • ブレイク
  • 特集

【初級編】手ぬぐいで折るだけブックカバー

ミシンや針を使った裁縫が苦手な方でも、手ぬぐいを使えば簡単に布製のブックカバーを作ることができます。
ここでは、手ぬぐい1枚で作れるブックカバーの作り方をご紹介します。

【材料】

・手ぬぐい…1枚
・本(文庫または新書サイズがおすすめ)

【作り方】

  1. 手ぬぐいの表を下にして、縦に置く
  2. 手ぬぐいを折る
    手ぬぐいの縦の幅が本の高さの約3倍になるように、上下を折ってください。
  3. 手ぬぐいを半分に折る
    本を手ぬぐいの中心よりやや左側に置き、手ぬぐいを半分に折ります。
  4. はみ出た部分を折り返す
    本の横幅からはみ出ている部分を折り返します。裏返して、反対側も同様に折り返してください。
  5. 手ぬぐいの上下を折る
    折った部分はそのままにして、本を取り出します。次に、本の縦幅に合わせて手ぬぐいの上下を折りましょう(下から先に折ってください)。
  6. 端を差し込む
    下側の端をめくり返して、上側の端を差し込んでください。そうすると、両側にポケットができます。
  7. 完成
    ポケット部分に本を差し込めば完成です。

【中級編】お気に入りの紙袋でリメイクブックカバー

お気に入りのブランドやデザインがかわいい紙袋、もったいなくて捨てられずに取っておいていませんか?
実は、紙袋を利用してブックカバーを作ることもできちゃいます!家に眠っているお気に入りの紙袋で、かわいいブックカバーを作りましょう♪

【材料】

・紙袋…1つ
・はさみ(カッターでも可)
・本

【作り方】

  1. 紙袋を解体する
    紙袋を広げて1枚の紙の状態にします。持ち手部分は不要なため切り取りましょう。
  2. 紙袋で本を包む
    紙袋で本を包むように巻きつけてください。
  3. 余分な部分をカットする
    横は20cm、上は10cmほど残して、紙袋を切り取ります。
  4. 紙袋を折る
    本の縦幅に合わせて紙袋の上下を折ってください。数ミリずつ余裕を持たせるのがおすすめ。
  5. 完成
    左右の端を折り畳み、本を差し込んだら完成です。

【上級編】自分だけのオリジナルブックカバー

一般的なコピー用紙でもブックカバーを作ることができます。自分で描いたイラストやお気に入りの写真などを印刷して、自分だけのオリジナルブックカバーを作りましょう。

【材料】

・コピー用紙…1枚
・本

※コピー用紙のサイズは本のサイズに合わせてください。
 文庫本はA4、新書はB4、ハードカバーはA3がおすすめです。

【作り方】

  1. デザインを印刷する
    プリンターを使用して、用紙にイラストや写真を印刷してください。プリンターを持っていない場合はコンビニで印刷しましょう。
  2. 用紙を折る
    印刷面を下にして横向きに置き、本の縦幅に合わせて上下を折ります。数ミリずつ余裕を持たせるのがおすすめ。
  3. 完成
    左右の端を折り畳み、本を差し込んだら完成です。

印刷する用紙をクラフト紙などに変えても、またひと味違った雰囲気になるためおすすめです。
また、マスキングテープを貼ったりスタンプを押したりすると、よりオリジナリティの高いブックカバーを作ることができます。ぜひ試してみてください!

おわりに

手作りが苦手な方でも、ブックカバーは折るだけで簡単に作ることができます。自分でかわいいブックカバーを作ることができれば、読書の時間がより楽しくなりますよ!
今回ご紹介したブックカバーで使用する材料は身近な物ばかり。本のジャンルや気分に合わせてさまざまなブックカバーを作ってみてはいかがでしょうか。

手作りで挑戦! ママオリジナル入園・入学手作りグッズ

手作りが楽しくなってきたら、お子さんの入園・入学グッズに挑戦してみませんか? ミシンを使うのは苦手……という方も大丈夫! 簡単に可愛いスクールアイテムが作れる方法をお教えします。

続きを読む

●同じ特集の記事をチェック

読書特集

本屋大賞受賞作家へのインタビューから、都内のオススメ図書館、手作りブックカバーの作り方など、「読書」に関する記事を集めました。

オススメの特集 オススメの特集
  • 特集特集
  • 読書特集特集
facebook
twitter
line